Spotifyがトランプの入国禁止令に該当する国とアメリカのアーティストのコラボプロジェクトをスタート

MUSIC  2017.07.09  FNMNL編集部

トランプ大統領が3月に署名した中東6カ国からの入国禁止令が6月末に施行された。それに対し世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyが、その処置に対抗するプロジェクト『I'm with the banned』をスタートさせた。

これは該当国のアーティストとアメリカのアーティストがコラボレートし、ドキュメンタリーや短編ムービーを発表していくもの。

現在はトレイラームービーと該当国出身のアーティストの楽曲が収録されているプレイリストが公開されている。

『I'm with the banned』は移民問題や、トランプが同じく大統領令を発令し差別を容認しようとしていたLGBTQにもフォーカスを当てていくという。

詳細はこちらから。

MUSIC

FASHION

CULTURE