2017 MTV Movie & TV Awardsで『ムーンライト』がベストキス賞を受賞

今年のアカデミー賞作品賞を受賞し、日本でもロングヒットを続ける『ムーンライト』が、再び素晴らしい栄誉を手に入れた。

カリフォルニアのシュライン・オーディトリアムにて開催された「2017 MTV Movie & TV Awards」のベストキス賞を受賞したのだ。

ベストキス賞、ティアジャーカー賞、アメリカンストーリー賞の3部門にノミネートされていた『ムーンライト』だが、『ラ・ラ・ランド』、『美女と野獣』などの強力なライバルを抑えてベストキス賞を受賞した。

同性同士のキスシーンの受賞は下記4作に続き5作品目、10年ぶりの快挙。

・2000年『クルーエル・インテンションズ』(サラ・ミシェル・ゲラー&セルマ・ブレア)

・2002年『アメリカン・サマー・ストーリー』(ジェイソン・ビッグス&ショーン・ウィリアム・スコット)

・2006年『ブロークバック・マウンテン』(ジェイク・ジレンホール&ヒース・レジャー)

・2007年『タラデガ・ナイト オーバルの狼』(ウィル・フェレル&サシャ・バロン・コーエン)

シャロンを演じたアシュトン・サンダースとケヴィン役のジャレール・ジェロームが受賞コメントを発表している。

「この賞はジャレルと僕よりも偉大なものだ。キスよりも他の多くを意味する。自分を自分でないように感じている人々、周りに溶け込んでいないと感じている人々。そんな僕たちのための賞だ。みんな愛してる、そしてありがとう。」(アシュトン・サンダース)

「僕たちのような若いパフォーマー、特に僕たちのようなマイノリティーのパフォーマーたちは、常識にとらわれなくていいと言って間違いない。物語を伝えるため、そして変化をもたらすためであれば、枠にとらわれる必要はないんだ。この賞は、皆の意識を変えるために殻を破った僕たちアーティスト与えられたものだ。」(ジャレール・ジェローム)

strong>『ムーンライト』

Moonlight

TOHOシネマズシャンテ他にて全国公開中

http://moonlight-movie.jp

配給・宣伝 お問い合わせ:ファントム・フィルム 03-6276-4035

RELATED

ANARCHYが監督を務める映画『WALKING MAN』が製作発表 | 主役のラッパーは野村周平が演じる

ラッパーのANARCHYが初の映画監督を、人気漫画家の高橋ツトムが企画プロデュース、梶原阿貴が脚本を書くオリジナル映画作品『WALKING MAN』が製作発表となった。

【プレゼント】バスキア誕生の秘密に迫る映画『バスキア、10代最後のとき』の試写会に5組10名様をご招待

NYのストリートから時代の寵児とったNYの伝説的アーティストジャン・ミシェル=バスキアが、名声を得る前に焦点を当てている映画『バスキア、10代最後のとき』が、12/22(土)からYEBISU GARDEN CINEMAなどで公開される。

Thom Yorkeがサントラを制作し話題の『サスペリア』のティザームービーが解禁

『君の名前で僕を呼んで』で映画ファンを魅了したルカ・グァダニーノ監督による伝説の傑作ホラーを再構築した『サスペリア』が、来年1月に全国ロードショーされるのを控えて、ティザー予告と場面写真が解禁となった。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。