PUMAがアメリカの名門スニーカーショップPACKER SHOESとコラボした『PUMA Clyde Cow Pack』を発表

FASHION  2017.04.01  FNMNL編集部

PUMAがアメリカ・ニュージャージー州にあるスニーカーショップの名門PACKER SHOESと再びタッグを組み、『PUMA Clyde Cow Pack』を発表する。

1907年に誕生したPACKER SHOESはその商品のセレクトから、細部まで考慮されたコラボレーションに至るまで、常に彼らが築き上げてきた伝統や信頼を表現し続けている。

CLYDE

CLYDE

CLYDEのモデルとなったウォルト・クライド・フレイジャーはアニマル柄をこよなく愛したことにPUMAとPACKER SHOESは着目し、今回のコラボのテーマに据えた。

CLYDE

CLYDE

「私たちならではのやり方でクライドに賛辞を送ることができた」とPACKER SHOESのマイク・パッカーは語っている。

『PUMA Clyde Cow Pack』はブラックとレッドの2色展開、アッパーには高級スウェードを採用し、フォームストライプにはクライドのスーツの柄から着想を得た牛柄をプリントしたフェイクファーがあしらわれている。

CLYDE x PACKERは日本では4月8日よりプーマ取扱の限定店舗にて、各色限定30足のみが販売される。
価格は¥18,000(税抜き)だ。

MUSIC

FASHION

CULTURE