Futureが新作『Future』への意気込みを明かす。「ニューアルバムは前作の続きにはしたくない」

MUSIC  2017.02.16  FNMNL編集部

急遽ニューアルバム『Future』のリリースを発表したラッパー、FutureがApple Musicのラジオ番組『Beats 1』に登場し、その予告が公開された。そこではニューアルバムに込めた思いが語られている。

『Beats 1』は2/16にインタビューのショートクリップを公開した。Futureは「俺はまたアンダーグラウンドに戻りたい。ファンとまた繋がりたい」と答え、オーバーグラウンドなシーンには興味はなく自身の道を貫いていくという意思を明かした。

さらに、Futureは別の予告では「俺は前作の『DS2』の続きは作りたくなかった」とニューアルバムへの姿勢を語る。「あれが俺自身にも関わらず、『DS2』はスペシャルな何かで、一瞬だった」と振り返り、「みんな"これはあれよりもホットだ"みたいにいつも比べたがるけど、2つは違うものだ」と、新たな作品を別の軸で評価して欲しいと語った。そして、「今回はプロジェクトに費やしたスタミナが今までより長くなっている。俺はこれを自身のポテンシャルと前作を越えることのできる何かにしたい」と語った。

Futureのインタビューのショートクリップは上記で、別のプレビューはこちらのリンクから視聴できる。(野口耕一)

 

MUSIC

FASHION

CULTURE