Major LazerがNicki MinajとPARTYNEXTDOORをゲストに迎えたリディムフレーバーの新曲「Run Up」

Diplo率いるMajor LazerはJustin Bieber、MOをゲストに迎えた"Cold Water"を昨年はヒットさせたが、早くも今年もビッグチューンを送り出してきた。

本日リリースされた新曲"Run Up"ではカリブをルーツに持つNicki MinajとPARTYNEXTDOORという2人のアーティストをゲストに迎えた、リディムフレーバーなトラックを作り上げた。

 

Diploは常々、「一緒に働く相手と同じ波長であることが、常に重要なんだ」と語っているが、そんなバイブスがバッチリはまったトラックとなっている。

Info

Major Lazer

MAJOR LAZER - 「Run Up (feat. PARTYNEXTDOOR & Nicki Minaj) / 

RELATED

6ix9ine、Nicki Minaj、Kanye WestのコラボMVの撮影費用に5500万円をつぎ込む

強盗や銃撃事件など様々なトラブルに巻き込まれがちなラッパー6ix9ineが、またもや銃撃を受けた。

Cardi BがNicki Minajに対する激怒のメッセージをInstagramに連投

今年の9月頃より始まったCardi BとNicki Minajとのビーフ。NYで開催されたICON’S パーティでは取っ組み合いの喧嘩に発展するなど、二大フィメールラッパーが激しく争う様子は大きな話題を呼んでいたが、ここに来て二人のビーフが更にヒートアップしつつあるようだ。

Major LazerがTove Loをフィーチャーしたニューシングル"Blow that Smoke"をリリース

アフロビーツシーンのアーティストとのコラボ曲の連続リリースを行っているMajor Lazerが、新たにスウェーデンの人気シンガーTove Loをフィーチャーしたシングル"Blow that Smoke"をリリース、YouTubeでリリックビデオを公開した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。