A Tribe Called Questが米人気番組に登場し亡くなったメンバーへのトリビュートを捧げる

MUSIC  2016.11.14

A Tribe Called Quest(ATCQ)が米人気番組Saturday Night Liveに出演し、亡くなったメンバーPhifeへのトリビュートを行い、力強いパフォーマンスを行った。

ATCQは新しいアルバムから"We the People…"、"The Space Program"を披露。アメリカ大統領選挙についてのモノローグを行った、アメリカの俳優でありコメディアンのDave Chappelleと共にステージに上った。

 

新アルバム『We Got It from Here… Thank You 4 Your Service』はPhife Dawgが亡くなる前に収録された。メンバーのQ-TipとJarobi Whiteはトリビュートとして、Phifeの顔が描かれたバックドロップをステージに飾って、"We The People"のパフォーマンスを行った。マイクをPhifeの顔に向けるところは涙を誘う。

ドナルド・トランプが勝利した後の始めてのSNL。ホストのDave Chappelleは、選挙戦をテーマにスタンド・アップを披露。その中で彼は「アメリカは1人のインターネット・トロール(ネットで様々な人に嫌がらせをする人)を大統領にしてしまった」と陰鬱になるような事実からスタート。しかし最後はドナルド・トランプの幸運を祈った。「私は彼にチャンスをあげたい。歴史上チャンス(公民権)を奪われた黒人である私たちは、彼が私たちにまたチャンスをくれることを求める」とメッセージを送った。

via Fact

MUSIC

FASHION

CULTURE