韓国R&Bシーンの新星DEANの来日公演が、11/22にVISIONで決定

MUSIC  2016.11.04

FNMNLでもたびたび紹介してきた韓国のR&Bシーンの新星であり、トレンドセッターDEANの初来日公演が決定した。

 

DEANのは11/22に渋谷Sound Museum Visionで開催される『TRAP SOUL feat. starRo 「Monday」 release PARTY』に出演。同パーティーはこれまでもDEANのクルー、Club Eskimoのメンバーが登場していた。

DEANは16歳から活動を開始し、最初はプロデューサーとしてEXOやVIXXにDeanfluenza名義で楽曲を提供してきた。

2015年から自身のシンガーとしての活動も本格化させ、LAのシンガーEric Bellingerをフィーチャーした"I'm Not Sorry"やAnderson .Paakをフィーチャ−した"Put My Hands On You"などで注目されるようになった。

そのサウンドの特徴は、SoulectionなどのいわゆるフューチャーR&Bを通過したミニマルかつメロウで強度のあるトラックと、そのシルキーなボーカルだ。その実力をを遺憾なく発揮したのが、今年発表した『130 mood : TRBL』だ。"bonnie & clyde"などでみせたハイブリッドなスタイルは、まさに新時代のR&Bの雛形となるものだろう。

DEAN来日公演は詳細が入り次第続報をお伝えする。

MUSIC

FASHION

CULTURE