オバマ大統領もレコード派?オバマ大統領のプライベートルームのターンテーブルセット

MUSIC  2016.11.04

オバマ大統領はKendric Lamarのレコードを愛聴盤と答えたオバマ大統領は、そのレコードをホワイトハウスでどのようなシステムで聴いているのだろうか?

 

Architectural Digest誌は大統領のスタイリッシュな生活とインテリアを紹介。その写真の中にオバマ大統領のレコードセットも写されていた。

obama-white-house-4

アメリカのアーティストAlma Thomasの1973年の作品「Sky Light」が壁に掛けられ、マホガニのテーブルに置かれたターンテーブルは、フルオートレコードプレーヤーのDenon DP-300Fであると確認されている。そしてワイヤレスブルートゥーススピーカーのKanto YU5sを使用。値段はペアで4万円ほど。それに加えてサブウーファーのAudioengine S8も完備。これは1台で35000円。

オバマ大統領は想像していた以上にシンプルなシステムでレコードを聴いていたことが判明した。

オバマ大統領が8年間を過ごしたホワイトハウスのインテリアなどを紹介している記事はこちらから。

via Vinylfactory

MUSIC

FASHION

CULTURE