インターネット ヤミ市で、ガンと闘うECDのチャリティーロンTをT.R.E.A.M.が販売

FASHION  2016.10.10  FNMNL編集部

日本のヒップホップシーンの創世記から活動を続け、現在も常に新しいスタイルを掲示しつづけるラッパーのECDがガンで闘病中だ。

ECDが自身のTwitterで上行結腸と食道に進行ガンが見つかったと報告したのが今年9/9のこと。すでに1回目の手術を終え、一旦は退院し、現在再入院し治療を行っている。

 

そのECDも出演経験があるパーティー田中面舞踏会を運営するクルーT.R.E.A.M.が、#ALIVEECDと銘打ったチャリティーロングスリーブTシャツを、10/16に3331 Arts Chiyodaで開催されるインターネット ヤミ市で販売することになった。

ALIVEECD

 

ALIVEECD

このTシャツは、2013年にリリースされた『憧れのニューエラ』12inchのB面に収録されている、soakubeats - "ラップごっこはこれでおしまい feat ECD"のビジュアルをバックプリントに、袖にはALIVEECDのメッセージがプリントされている。値段は4000円(税込)で、サイズはM~XLが展開される。なお、製作費を除いた売り上げの全額がECDに渡る。

Tシャツのデザインを行ったのは、ECDの"憧れのニューエラ"や"LINK"のミュージックビデオも制作しているデザイナーの坂脇慶だ。

 

T.R.E.A.M. Twitter

詳細はhttp://www.tream.jp/post/151555776829/aliveecd

 

<Info>

インターネットヤミ市 東京 2016 ~買える力~

公式サイト:

http://yami-ichi.biz/tokyo/

facebookイベントページ:

https://www.facebook.com/events/1096037057132813/

日程:

20161016日(日)

時間:

12:00  18:00 

場所:

3331 Arts Chiyoda 体育館

http://www.3331.jp/

あわせて読みたい

MUSIC

FASHION

CULTURE