Tyler The CreatorがTwitterのハンドルネームを変えた理由とは?

MUSIC  2016.08.30  FNMNL編集部

Tyler The Creatorは先週NYで開催されたフェスAfro Punkに出演した。Odd Futureのメンバーで現在ファッションブランドGOLF WANGも運営する多忙なTylerは、フェス出演後インタビューに登場しTwitterのハンドルネームを@fucktylerから@tylerthecreatorに変更した理由を話した。

 

それはもっぱらビジネス上の理由ということで、「ハンドルネームを変えて、おれの株は上がったよ。以前のおれがどうやって企業とコンタクトを取ることができたと思う?例えばこんな感じだ『よう、おれにはマジでいいアイディアたくさんあるから、投資してくれよ』っていうだろ。でも企業はおれに返信をしてくれない。名前のせいで最初から眼中になかったんだよ」とTylerは語っている。

またでTylerをイギリスへの3~5年間の入国禁止措置に処したイギリスの現首相テリーザ・メイについては「マジで最悪だ。みんな台無しになったぜ」と怒りを隠せない模様だ。入国禁止の原因となったのはTylerがOdd Future時代に書いたリリックだが、それについてはTylerは全く後悔していない模様で「そのリリックを書いたのは17か18のときだけど、そんな大それたことをしたとは全く思わないし、謝るつもりもない。そのときはそれがクールだと思ってたんだ」と答えた。AfropunkでのTylerのインタビューは下のプレイヤーで見ることができる。

あわせて読みたい

MUSIC

FASHION

CULTURE