Olympics

ブレイクダンスが2024年パリオリンピックの公式競技に追加か

ラップの楽曲が世界のヒットチャートを埋め尽くしている昨今だが、スポーツの世界でもヒップホップがその地位を不動のものにしつつあるようだ。2024年のパリオリンピックの公式競技に、ブレイクダンスを追加することが提案されているという。

フィギュアスケートの楽曲使用料がアーティストに支払われる仕組みとは

平昌オリンピック・女子ハーフパイプで、見事金メダルを獲得したアメリカの17歳クロエ・キム選手が「競技中にMigosの"MotorSport"を聴いていたと思う」と発言したことはFNMNLでも取り上げたが

平昌オリンピックでスロベニア代表のスノーボーダーが「#FreeMeekMill」と書いた板で出場

先日、Meek Millの地元のNFLチーム、フィラデルフィア・イーグルが初制覇を果たし、入場曲として使われた"Dreams&Nightmares"が再び、トップチャートに返り咲いたとこは、以前FNMNLでも紹介した。Jay ZやコメディアンのKevin Hartなども服役中のMeekへのコメントを行っていて、応援する声は止まない一方だ。そして、なんとその応援の声は思わぬところでも確認できる。

平昌オリンピックのスノーボード女子ハーフパイプで金メダルを獲得したクロエ・キム選手が競技中にMigosを聴いていたと語る

先週から開催されている平昌オリンピックで、昨日スノーボード女子ハーフパイプ競技が行われ、アメリカの17歳クロエ・キム選手が初出場で見事に金メダルを獲得した。

サミュエル・L・ジャクソンの熱いオリンピック応援ツイート集

サミュエル・L・ジャクソンはクエンティン・タランティーノ監督作品などで強烈な存在感を発揮する映画界屈指の名優だ。

マイケル・フェルプスがオリンピックのレース前に聴いていた曲とは?

史上最強のスイマーという呼び声の高いアメリカのマイケル・フェルプスはリオ五輪でも5つの金メダルと1つの銀メダルを獲得した。

リオ五輪でBeyonceの楽曲を使用する体操選手が登場

現在開催中のリオ五輪に出場している選手の中には、もちろん音楽が大好きな選手もたくさんいるはずだ。

世界記録で金メダルを獲得した平泳ぎ選手とグライムMCの熱い友情

リオ五輪、男子平泳ぎ100メートルを世界記録で優勝した21歳のイギリス代表選手アダム・ピーティとグライムMCとの熱い友情が話題になっている。

スケートボードが東京オリンピックから正式種目に。しかしスケーターの反応は...

明日から開催されるリオデジャネイロ・オリンピックを前に、国際オリンピック委員会(IOC)は2020年の東京オリンピックから競技として追加される種目を発表した。