ブレイクダンスが2024年パリオリンピックの公式競技に追加か

ラップの楽曲が世界のヒットチャートを埋め尽くしている昨今だが、スポーツの世界でもヒップホップがその地位を不動のものにしつつあるようだ。2024年のパリオリンピックの公式競技に、ブレイクダンスを追加することが提案されているという。

CNNが報じるところによると、ブレイクダンスはサーフィン、クライミング、スケートボードと共に国際オリンピック協会(IOC)に提案されているとのこと。2020年の12月までに追加競技の公式な発表が行われる。IOCの担当者はCNNの取材に対して「私たちは2020年の五輪憲章の改訂に伴い、ジェンダーバランスがとれ、より若者に注目され、よりアーバンなオリンピックを目指しています。2024年のパリオリンピックに提案される競技は、どれもその理念に沿うものになると期待しています」と語っており、これからの新しいオリンピックにユースカルチャーを取り入れることで変化を起こそうと試みていることが分かる。

2024年パリオリンピックの公式Twitterもまたステートメントを発表しており、「ブレイクダンスがパリオリンピックの競技に入ります。アーバンで国際的なスポーツで、百万を超える世界のBボーイ、Bガールたちに人気があります。私たちは初めてブレイクダンスをオリンピックに持ち込むことに誇りを持っています」とツイート。かなり強い意欲を示している。

ヒップホップ4大要素の一つであるブレイクダンスがオリンピックの競技に追加されることは、ヒップホップの歴史上でも大きなポイントになるだろう。『ワイルド・スタイル』の時代から活躍するブロンクスの先人たちにとっても感慨深いものがありそうだ。

RELATED

ブレイクダンスが2024年のパリオリンピックで競技に加わることが暫定的に決定

2020年の東京オリンピックでは初めてスケートボードがオリンピック競技になり、賛否を読んでいるが2024年のパリオリンピックでは、さらなる動きがありそうだ。

G-SHOCKによるミックススポーツイベントが来週開催

5/11(土)に東京の複合スポーツエンタテインメント施設のスポル品川大井町で、G-SHOCKによるミックススポーツイベント『G-SHOCK FAN FESTA 2019-CHALLENGE SPORTS-』が開催される。

Lil YachtyとDrakeがフロリダ高校銃乱射事件で生徒をかばい亡くなったアメフトコーチを「スーパーヒーローだ」と称える

14日に米フロリダ州南部の高校で起こった銃乱射事件。アメフト部のアシスタントコーチが生徒たちを庇って撃たれて死亡したと報道されると、Lil Yachtyは彼を「真のスーパーヒーローだ」と称えた。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。