Nipsey Hussle

故Nipsey Hussleがギャングの暴力から子供達を守る会議に出席する予定だったことが判明

昨日、銃撃によって命を落としてしまったことが報じられたNipsey Hussle。その死の衝撃は世界に広がり続けているが、彼がギャングの暴力から子供達を守るための会議に出席する予定だったことが明らかとなった。

Nipsey Hussle殺害事件の容疑者が逮捕される

LAの自身の運営するショップの外で凶弾に倒れたNipsey Hussle。その死はヒップホップシーン全体を悲しみに包み込んでいる。

銃撃を受けたNipsey Hussleが死去

先ほどNipsey HussleがLA郊外の自身のアパレルショップの外で銃撃されたと伝えたが、病院に搬送されたNipseyが亡くなったとNBC Newsが報じた。

Nipsey HussleがLAで複数回の銃撃を受ける

今年のグラミー賞の最優秀ラップアルバム部門に最新作『Victory Lap』でノミネートされていたラッパーのNipsey Hussleが、LAのハイド・パーク近郊のクレンショー地区にある自身のアパレルショップの外で銃撃を受けたとTMZが伝えている。

Nipsey Hussleが6ix9ineについて「社会はあんなピエロに反応するべきじゃない」と語る

9つもの罪で拘留され、度々問題行動を起こしてきたことで知られる6ix9ine。そんな彼を、LAのラッパーNipsey Hussleが一刀両断している。

Nipsey HussleがOT Genasisと勘違いされクラブで殴られる

“Double Up”や“FDT”などのヒットで知られるLAのラッパーNipsey Hussleが、クラブでの乱闘騒ぎに巻き込まれたことが伝えられている。また、その乱闘騒ぎの原因となったのは“Everybody Mad”で知られるラッパーOT Genasisだという。

Nipsey HussleがKanye Westの"Make America Great Again"キャップセルフィーの前で"FDT"を披露

ニューアルバムのリリース告知と共にドナルド・トランプ大統領に同調するツイートなどを行い波紋を広げているKanye Westだが、早くからトランプ大統領に反対する姿勢を明確にしていたNipsey Hussleが、ライブである行動に打って出た。

Nipsey Hussleの戦略的パートナーシップと情熱的マラソン

11月27日(月)、LAのラッパーNipsey Hussleが設立したAll Money In Recordsが、Atlantic Recordsと契約を結んだことが発表された。Nipseyはその3日後にPower 106の『The Cruz Show』に姿を現し、Atlanticとの契約や、来年2...

米大統領警備機関のシークレットサービスがYGに接触か

ドナルド・トランプをディスしたことが原因か

YGとNipsey Hussleの"FDT" (Fuck Donald Trump) のミュージックビデオが公開

撮影が警察にストップされるなど話題になっていた。