Daichi Yamamotoが東京、福岡、大阪、札幌を回るワンマンツアーを開催

2021年に2ndアルバム『WHITECUBE』をリリースして、昨年も国内外問わず様々なアーティストの楽曲に客演として参加し話題となったDaichi Yamamotoが、全国4都市でのワンマンツアーを開催する。

ツアーでは東京のShibuya Spotify O-EASTを皮切りに、2022年に行われた『gr(l)owing season』以来のワンマン・ライブとなる今回のツアーでは開催都市も増え、東京、福岡、大阪、札幌を廻る。

Info

『Daichi Yamamoto Radiant Tour 2023』

全公演 e+ オフィシャル先行予約 (先着) :

https://eplus.jp/daichiyamamoto/

※3月22日(水) 17:00 〜 3月27日(月) 23:59まで

前売りチケット : 4,500円(税込 / Drink代別)

2023年5月20日(土) at 渋谷 Spotify O-EAST

Open 17:00 / Start 18:00

https://shibuya-o.com/east/

2023年6月1日(木) at 福岡 BEAT STATION 

Open 18:45 / Start 19:30

http://beatstation.starfree.jp

2023年6月2日(金) at 大阪 BIGCAT

Open 18:30 / Start 19:30

https://bigcat-live.com

2023年6月16日(金) at 札幌 cube garden

Open 18:45 / Start 19:30

https://www.cube-garden.com

RELATED

KaneeeがDaichi Yamamotoを迎えた"ヤバいな"をリリース | 初のワンマンが東京・大阪で開催決定

KaneeeがDaichi Yamamotoを客演に迎えた新曲"ヤバいな feat. Daichi Yamamoto"を本日リリースした。

Daichi YamamotoがJJJ全曲プロデュースの新作『Radiant』を5月にリリース

Daichi Yamamotoが5/15(水)にニューアルバム『Radiant』をリリースする。

Daichi YamamotoがAru-2プロデュースの新曲"Sol"をリリース | 京都高島屋S.C.の開業を記念した1曲

Daichi YamamotoがAru-2プロデュースの新曲"Sol"を本日10/17(火)にリリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。