DADAとAZUによるコラボアルバム『Changes』がリリース

福岡を拠点に活動するヒップホップクルーNokeyBoyzのDADAとAZUが、7/30(土)にアルバム『Changes』をリリースする。

"High School Dropout"のヒットを皮切りに『POP YOURS』への出演など躍進を続けるDADA。これまでも"Enemy"、"HIT IT!!!"などでコンビネーションを重ねてきた幼馴染のAZUとのダブルネームでのアルバム。

客演にはNokeyBoyzからDABとQINCEが参加。楽曲のプロデュースにはYoung CocoやOnly Uらの楽曲を手掛けてきた10pm、韓国からCozin、NokeyBoyzよりY-POLO、Juice WRLDなどとの作品で知られるInternet Money所属のNick Miraなどが名を連ねる。アートワークはYoung Thugなどへの作品提供で知られるK2が手がけた。

Info

『Changes』 by DADA & AZU

リリース予定日: 2022/7/30(土)

配信リンク: https://linkco.re/sYDbACF8

トラックリスト
1.Changes
2.Typhoon(feat. DAB)
3.Remember 2019
4.Whatever
5.Dawn
6.I gotta go
7.Bad Dream(feat. QINCE)
8.kill me
9.Different
10.Hug
11.災い
12.次どこ行く?

Artwork by K2
Artist Photo by Buscape(Dex Filmz)

related

国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS』フルラインナップ発表 | DADA、dodo、ピーナッツくん、Fuji Taito、Hideyoshiの5組が新たに追加

5月21日(土)、5月22日(日)の2日間、千葉・幕張メッセ国際展示場9〜11ホールで開催される国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS』。

【メールインタビュー】DADA "High School Dropout" | 「愛見えないから身体に描いた」

福岡のクルーNokey BoyzのリーダーであるラッパーのDADAの楽曲"High School Dropout"が大きな話題になっている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。