¥ellow Bucksが2ndアルバム『RIDE 4 LIFE』をリリース

¥ellow Bucksが2ndアルバム『RIDE 4 LIFE』を昨日7/7(木)にリリースした。

キャリア初のフルアルバム『Jungle』以来となる2年ぶりのアルバム。とある先輩から1966年式の「Pontiac Catalina “YELLOW BULL”」を譲り受けたことに着想を得た本作。アルバム制作は愛車に自分好みのカスタムを施している最中に並行して進められた。

フィーチャリング陣には、先行配信シングル"GIOTF"のJP THE WAVYをはじめ、Tina、CITY-ACE、SOCKS、K-DOG、Phonk Gee、MaRI、Daiki Bluntらが参加。

プロデューサーにはDJ RYOW率いるSPACE DUST CLUB、シーンの重鎮たるDJ PMX、SLICK、Teeらが顔を揃えた。

今作には、¥ellow Bucksのバックグラウンドやライフスタイルがリアルタイムで反映された、この瞬間の“ヤングトウカイテイオー”にしか体現できないヒップホップが詰め込まれている。

Info

アルバム“Ride 4 Life”配信URL: 

https://tttg.lnk.to/Ride4Life

M1. Ride With Me Produced by DJ RYOW & SPACE DUST CLUB

M2. Tonight (feat. Tina) Produced by SLICK

M3. Watch Out Produced by DJ PMX

M4. In Da Club Produced by Tee

M5. GIOTF (feat. JP THE WAVY) Produced by SLICK

M6. Shut Up (feat. MaRI) Produced by DJ RYOW & SPACE DUST CLUB

M7. Della Waya (feat. CITY-ACE & SOCKS) Produced by DJ RYOW & SPACE DUST CLUB

M8. Money Maker (feat. Daiki Blunt) Produced by SLICK

M9. Smoke (feat. K-DOG & Phonk Gee) Produced by DJ PMX

Mixed & Mastered by D.O.I. for Daimonion Recordings

related

国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS 2023』がヘッドライナーの¥ellow Bucks、Awichをはじめ全29組のアーティストを第一弾出演者として発表

昨年初開催したヒップホップフェスティバル『POP YOURS』が2023年も5月27日(土)と5月28日(日)の2日間、千葉・幕張メッセ国際展示場9〜11ホールで開催される。

【オフィシャルレポート】¥ellow Bucks 『The Show '22』

愛知県常滑市にあるAichi Sky Expo (愛知県国際展示場)で2022年11月6日、¥ellow Bucksがキャリア初となるワンマンライブ『The Show ʼ22』を開催した。

¥ellow Bucksがアルバム『Ride 4 Life』から10月に5本のミュージックビデオを公開

¥ellow Bucksが7月にリリースしたアルバム『Ride 4 Life』から5本のミュージックビデオが10月に公開される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。