Spotifyが日本のヒップホップにフォーカスした新たなプレイリスト『+81 Connect』を公開 | Awich、BIM、Daichi Yamamoto、KM、Leon Fanourakis、LEXなどをアンバサダーに起用

Spotifyが5年間にわたり日本のヒップホップシーンの今を切り取ってきたプレイリスト『New Era: J-Hip-Hop』をリブランディングした新しいプレイリスト『+81 Connect』を公開した。

このプレイリストを軸にアーティストやクリエイター同士、またアーティストとファンを「コネクト」することで、新たなコラボレーションを生み出すなど、音楽を中心に日本のヒップホップカルチャーを発信する様々なプログラムを展開していく予定だ。

『+81 Connect』ではAwich、BIM、Daichi Yamamoto、KM、Leon Fanourakis、LEXなどをブランドアンバサダーに起用。KMによる81秒のオリジナルトラックに、アーティストたちがリリックをのせたバージョンが公開され、プレイリスト冒頭に収録している。オリジナルトラック第一弾はKM×Awichによる"098 (Theme of +81 Connect)"で本日から配信されている。

またtokyovitaminによる監修のもと、渋谷の街のポスタージャックや、アンバサダーアーティストたち出演によるオリジナルのブランドフィルムも制作している。

Info

+81 Connect(エイティーワン コネクト) 概要
・URL: https://spoti.fi/81Connect  
・アンバサダーアーティスト(9月15日時点、アルファベット順)
    Awich / BIM / Daichi Yamamoto / Elle Teresa / KM / Leon Fanourakis / LEX / MIYACHI / (sic)boy

RELATED

KMがC.O.S.A.の楽曲をサンプリングしたダンストラック"two-seater (348)"をリリース

KMが、C.O.S.A.の楽曲"Motown Man"をサンプリングしたシングル“two-seater (348) feat. C.O.S.A.”をリリースした。

LEXとLANAが『THE FIRST TAKE』に登場 | "明るい部屋"を披露

LEXとLANAが『THE FIRST TAKE』に初登場、本日22時に"明るい部屋"のパフォーマンスを披露する。

Aru-2がニューアルバム『Anida』を来週リリース | "Ase ft. Daichi Yamamoto"を先行発表

ビートメイカー、プロデューサーのAru-2が6/5日(水)にニューアルバム『Anida』をリリースすることが決定した。さらに、当アルバムより"Ase ft. Daichi Yamamoto"を本日先行リリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。