BOW WOW × BEAMSのコラボでヴィンテージにフォーカスしたスウェットが登場|ヴィンテージ古着も期間限定販売

90年代の空気感を色濃く残し、独自のフィルターを通して体現していくブランドBOW WOW(バ ウワウ)の、BEAMS別注スウェット第2弾が、9月17日(金)よりビームス原宿にて発売される。

BOW WOWでしか表現できない40年代~60年代ヴィンテージにあるような加工感にフォー カスをし、BEAMSレーベルが今シーズンテーマに掲げているヴィンテージを体現する別注のスエットセットアップが実現。オールシーズン着用可能な起毛無しの肉厚コットンをオリジナルレシピで編み立て、90年代を彷彿とさせる程よいルーズフィットに仕上げ、ヴィンテージ加工を施した。

Aged Hoodie
¥26,400(tax in)
COLOR:Aged Ash、Aged Green
SIZE:M / L / XL

Aged Sweat pants
¥23,100(tax in)
SIZE:M / L / XL
COLOR:Aged Ash、Aged Green

フーディは、全体的なフェード感やリブ部分にみられるリアルな加工など、ヴィンテージのようなエイジングを表現。パンツは、90’sスケーターに見られた裾が切りっぱなしのデザインが取り入れられ、利便性を高めるバックポケットのアレンジなど細部にまでこだわっている。また、リバーシブル 仕様で裏面はあえて加工はせずオーセンティックなデザインに。カラーベースはアッシュグレーとグリーンの2色をラインナップ。製品加工の特性上、経年変化に より表情の違うそれぞれの色味を楽しむことができます。

また、今回の別注を記念しブランドのコンセプトショップc30から、性別や年代を問わず別注スウェットと相性のいいヴィンテージ古着をピックアップし、9月17日(金)〜 9月26日(日)の期間 限定でビームス 原宿にて発売する。

Info

発売日:9月17日(金)〜
※ヴィンテージ古着の販売は、9月17日(金)〜 9月26日(日)の期間限定となります

販売店舗:ビームス 原宿 / 03-3470-3947
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目24−7 1F・2F

related

BEAMSがClarks ORIGINALSのWallabee Bootをスリッポン仕様にアップデート復刻

BEAMSとClarks ORIGINALSのジョイントワークから、Wallabee BootをベースとしたエクスクルーシブモデルWallabee Boot GTXが1月28日(金)にリリースされる。 今回の別注では、Clarks ORIGINALSの名靴Wallabee Bootをピックア...

DAIRIKU × BEAMSによるグランジやヴィンテージのエッセンスを加えたコレクションが登場

DAIRIKUとBEAMSによる別注コレクションが、12月3日(金)よりビームス 原宿にて発売となる。 新進気鋭ブランドとして、近年注目を集めるDAIRIKUとのコラボレーション。 BEAMSメンズカジュアル レーベルが今シーズンテーマに掲げている、「ヴィンテージ」と「グランジ」にフ...

BEAMSからColumbiaPFGの別注コレクション第2弾が登場

アメリカ・オレゴン州ポートランド発のアウトドアブランドColumbiaのフィッシングウエアラインPerformance Fishing Gear、通称「PFG」によるBEAMS別注コレクション第2弾が登場。 Jacket¥49,500(tax in)COLOR:Beige, Oliv...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。