C.O.S.A.が制作中のアルバム『Cool Kids』からキャリアでも大切な1曲となったタイトル曲をリリース

4月に客演を多数招いた作品『FRIENDS & ME』をリリースしたC.O.S.A.が、制作中の新作アルバム『Cool Kids』から、タイトル曲を明日7/30(金)に先行リリースすることが決定した。

名古屋・南区のクルーD.R.C.からRyo Kobayakawaがプロデュースを手がけるこの楽曲。地元の愛知・知立で生まれ育った過去の心境がブリージンなトラックの上で素直に綴られている、C.O.S.A.らしいバランス感で出来上がった1曲だ。

明日の昼12時に公開されるミュージックビデオは、木村太一が監督。知立を中心に撮影され、赤裸々な歌詞とC.O.S.A.の表情を引き立てる映像に仕上がっており、また日本の夏らしい風景が印象的だ。C.O.S.A.に寄り添ってきた人物たちも出演している。

Info

Artist : C.O.S.A.
Title : “Cool Kids”
Format : Digital Single 

Release Date : 2021/07/30 

Label : SUMMIT, Inc.
No. : SMMT-124
Produced by Ryo Kobayakawa
Mixed by D.O.I. for Daimonion Recordings 

Mastered by Tatsuya Sato
Cover Design by TSUNE (Nozle Graphics) 

A&R : Ren “Reny” Hirabayashi (SUMMIT,Inc.) 

℗© 2021 SUMMIT, Inc.

配信先URLhttps://summit.lnk.to/SMMT124

related

C.O.S.A.がralphを迎えたドリルな新曲"POP KILLERS"をリリース | 自身初の全国ライブハウスツアーも開催

今年は1月にアルバム『Cool Kids』をリリースしたC.O.S.A.が、ralphを客演に迎えた新曲"POP KILLERS"を本日9/28(水)にリリースした。

D.R.C.主催のフェス『XROSS CULTURE』に田我流、C.O.S.A.、Campanella、SPARTA、JUMADIBA、hyunis1000などが出演決定

名古屋のヒップホップクルーD.R.C.が主催する複合型フェス『XROSS CULTURE』が8/28(日)に名古屋メイカーズ・ピアで開催される。

【インタビュー】C.O.S.A.『Cool Kids』|全てがヒップホップである

C.O.S.A.が1月にリリースしたニューアルバム『Cool Kids』はクラシックアルバムである。盟友のRamzaやRyo Kobayakawa、所属するSUMMITの作品ではお馴染みとなったドイツのプロデューサーRascalなどがシンプルかつ強度のあるトラックを提供。その上でC.O.S.A.は...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。