ISSUGIがBudamunkプロデュースによるニューシングル"ON FiELD"をリリース | DJ SCRATCH NICEによるリミックスも

ISSUGIがBudamunkプロデュースによるニューシングル"ON FiELD"を本日5/31(月)にデジタルリリースした。

Budamunk
DJ SCRATCH NICE

JAZZY SPORT制作によるNEW ERA®のオフィシャルショートムービーでも使用されたオリジナルバージョンと共に、盟友DJ SCRATCH NICEによるリミックスも同時に配信となっている。

Info

ON FiELD / ISSUGI
01. BUDAMUNK VERSION

02. BUDAMUNK INSTRUMENTAL

03. DJ SCRATCH NICE REMIX
streaming :https://linkco.re/VMgppAxA

related

ISSUGIと仙人掌がKOJOEプロデュースのシングル“This for ma..”をリリース

ISSUGIと仙人掌 が、KOJOEプロデュースのシングル“This for ma..”を本日リリースした。

ZOO YORKの再始動を記念してISSUGI、SANTAWORLDVIEW、SPARTAによるコラボ曲"POSSIBLE"がリリース | ミュージックビデオもプレミア公開

NYの老舗スケートボードカンパニーZOO YORKが、オリジナルメンバーで再始動。それを記念したスペシャルプロジェクトとして、スケートカルチャーに影響を受けたISSUGI、 SANTAWORLDVIEW、SPARTAの3人のアーティストがZOO YORKのために制作したコラボ曲"POSSIBLE"が本日6/11(金)にリリースされた。

ISSUGIのアルバム『GEMZ』とリミックスアルバム『16GEMZ』のインストをコンパイルした『BEATS FOR GEMZ』が本日より配信リリース

MONJU、SICK TEAMのメンバーであり、近年はBES & ISSUGIとしても2作のアルバムをドロッMONJU、SICK TEAMのメンバーであり、近年はBES & ISSUGIとしても2作のアルバムをドロップする等、自然体かつ揺るぎないセンスと自身が放つ共振力で常に音楽をアップデートし続けるISSUG。2019年リリースのアルバム『GEMZ』、また同作をISSUGI自身のビートメーカー、DJ名義である16FLIPとしてリミックスした作品『16GEMZ』のインストゥルメンタルをコンパイルしたインストアルバム『BEATS FOR GEMZ』のデジタル配信が本日より開始となる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。