KMが2ndアルバム『EVERYTHING INSIDE』を6月にリリース | 田我流をフィーチャーした"Distortion"を先行発表

現在の日本のシーンで最も影響力のあるプロデューサーの1人であるKMが、自身2枚目となるアルバム『EVERYTHING INSIDE』を6/9(水)にリリースする。

これまでに多くのアーティストの作品に貢献し、近年は(sic)boyやLEXなどの先端のアーティストたちのプロデュースを手掛けてきたKMの2ndアルバムは、メロウさと爆発的な歪みが共存する彼らしい独特のバランスの上に成り立つ。

田我流

先日配信されたJJJとCampanellaをフィーチャーしたダンスチューン"Filter (feat. JJJ & Campanella)"に続き、明日アルバムに先駆けて先行配信される"Distortion (feat. 田我流)"は、フリージャズの生音と激しく歪んだ808サウンドが融合したトラックに、稀代のリリシスト田我流が日頃の鬱憤を晴らすようなラップを吐き出している。

本日公開されたトラックリストにはLEX、JJJ、Campanella、田我流、Daichi Yamamoto、(sic)boy、Lil'Leise But Gold、C.O.S.A.、Kvi Baba、NTsKi、SPARTA、Taeyoung Boyら、KMが全幅の信頼を寄せる才能たちがクレジット。カバーアートは、ヨーロッパを代表する世界的なグラフィティーライターZEDZが手掛けた。マスタリングはUKメトロポリスマスタリングのStuart Hawkesが行った。

Apple Music/iTunesではアルバムの先行予約もスタートしている。

Info

Artist: KM

Title: Distortion (feat. 田我流)

Release Date: 2021/05/26

Label: Mary Joy Recordings

配信URL: https://kmmusicworks.lnk.to/Distortion (5/26 0:00〜)

<アルバム情報>

Artist: KM

Title: EVERYTHING INSIDE

Release Date: 2021/06/09

Label: Mary Joy Recordings

Track List:

01 MYPPL (feat. Daichi Yamamoto)

02 Filter (feat. JJJ & Campanella)

03 Distortion (feat. 田我流)

04 The Way (feat. C.O.S.A.)

05 blinded love (feat. (sic)boy)

06 Stay (feat. LEX)

07 Leave (feat. Lil'Leise But Gold)

08 What Is Love (feat. Kvi Baba)

09 Every Time (feat. Manon & HNC)

10 nothing outside

11 Nova (feat. NTsKi)

12 Family (feat. SPARTA)

13 EVERYTHING INSIDE

14 i (feat. Taeyoung Boy)

RELATED

田我流がワンマンツアー『縁 ~en~』を開催

田我流が、日本各地を巡るワンマンツアー『縁 ~en~』を7月から開催する。

KMとTJOによるユニットSloppy Diskが新曲"She's Drunk"をリリース

KMとTJOによるユニットSloppy Diskが、本日4/3(水)に新曲"She's Drunk"をリリースした。

田我流の野音ワンマンが映像作品化

田我流が、2023年11月11日に日比谷公園大音楽堂で行ったワンマンライブ『OLD ROOKIE』の模様を収めた映像作品『OLD ROOKIE at 日比谷公園大音楽堂』を5/29(水)にリリースする。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。