DJ KANJIがLEX、HIYADAM、Y'Sをフィーチャーした新曲“Smash!!!”をリリース

DJ KANJIが、LEX、HIYADAM、Y'Sを客演に招いた新曲"Smash!!!"をリリースした。

DJ KANJIの半年ぶりのシングルとなる"Smash!!!"は、3人の個性が見事に融合した楽曲。LEXを皮切りにHIYADAM、Y'Sと世代を越えたマイクリレーが聞き所である。フックはなく、アーティストそれぞれが感じるライフスタイルや考え方を、持ち味のスキルやフロウに乗せスピットした、ストレートで突き刺さるヒップホップアンセムとなっている。

Info

アーティスト:DJ KANJI

タイトル:Smash!!! (feat. LEX, HIYADAM, Y'S)

レーベル:Ovahead Records

配信日:5月25日(火)配信リンク: https://linkco.re/TB7ayMQ5

RELATED

JUBEEが(sic)boy、HIYADAMとの新曲"Playground feat. (sic)boy, HIYADAM"をリリース | MVも公開

ラッパー・JUBEEが(sic)boy、HIYADAMを客会に迎えた新曲"Playground feat. (sic)boy, HIYADAM"をリリースした。3人が出演するミュージックビデオを公開されている。

LEXが新曲"今日くらいはいい子でいようよ"をリリース

LEXが新曲"今日くらいはいい子でいようよ"をリリースした。

DJ KANJIが新曲"Be Okay (Chi, Chi) feat. Kohjiya & YungFLX"をリリース

DJ KANJIが新曲"Be Okay (Chi, Chi) feat. Kohjiya & YungFLX"を本日4/19(金)にリリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。