Calvin KleinがBLACKPINKのJENNIEにフィーチャーしたHeron Preston for Calvin Kleinのキャンペーンビジュアルを公開

Calvin Kleinが世界で活躍するガールズグループBLACKPINKのメンバーJENNIEにフィーチャーした、Heron Preston for Calvin Kleinのキャンペーンビジュアルを公開した。

ブランドのグローバルキャンペーンタレントと同様に、JENNIE本人の自然な瞬間を捉え、服の生きた経験を紹介する一連の内容で撮影されている。キャンペーンの延長で撮影された本コンテンツは、Calvin Kleinのブランドアイデンティティと世界的に認められた美学の中核にある、ありのままの若々しい精神を祝うもの。

このHeron Preston for Calvin Kleinは、クリエイティブ・コンサルタントのHeron Prestonによって再解釈・再考されたコレクションで、あらゆるスタイルに組み入れることが出来る服のレベルを引き上げたエッセンシャルピースである。Calvin KleinブランドのDNAと、プレストン個人のデザインアプローチの双方に従って生み出されたこのコレクションは、性別よりも自己の表現を重視するユニセックスアプローチを採用し、身体とアイデンティティにインクルーシブに対応している。

Info

CAMPAIGN CREDITS

Talent:JENNIE

Photographer/Director:Kim Hee Jun

related

Calvin Kleinが 「#proudinmycalvins 」のキャンペーンビジュアルを公開 | ArcaやHoney Dijonなどが登場

Calvin Kleinが LGBTQIA+コミュニティを讃える「#proudinmycalvins」の一環として、8人のキャストの姿を捉えたキャンペーンビジュアルを公開した。

Heron Preston for Calvin KleinのPOP UPが原宿にて開催中

Heron Preston for Calvin KleinのPOP UPが、原宿にて6月13日(日)まで開催中だ。

Calvin KleinとHeron Prestonのミニマルなコラボコレクションをリリース

Calvin Kleinが、デザイナーHeron Prestonとのコラボコレクション『Heron Preston for Calvin Klein』をリリースした。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。