Daichi Yamamotoがニューアルバム『WHITECUBE』からMick Jenkinsをフィーチャーした新曲"Kill Me"をリリース

昨年はEP『Elephant In My Room』をリリースし、TVCMからフ ァッションブランドとのタイアップなど注目を集めるDaichi Yamamotoが、来たるニューアルバム『WHITECUBE』から、先行シングル”Kill Me”を本日4/28(水)に先行発表した。

Mick Jenkins

プロデュースはDaichi Yamamotoの代表曲”Let it Be feat. Kid Fresino”、”Blueberry”でお馴染みのQUNIMUNEが担当。客演にはシカゴを拠点にDisclosureやBADBADNOTGOOD、KAYTRANADAとの共作でも知られるMick Jenkinsが参加している。USのレーベルFrank Renaissanceが協力し実現した、またとない先行シングルになった。

Info

タイトル:Kill Me
アーティスト:Daichi Yamamoto, Mick Jenkins

Label:Jazzy Sport 

配信開始日:2021年4月28(水) 

発売形態:配信のみ(ストリーミング、ダウンロード) 

楽曲リンク:https://ssm.lnk.to/KillMe

related

今年50周年を迎えるC.P. COMPANYがPattaとのコラボをBEAMS限定で発売|モデルにDaichi Yamamotoが登場

今年50周年を迎えるイタリアのファッションブランドC.P. COMPANYが、オランダのブランドPattaとのコラボを、5月22日(土)より、日本ではBEAMS T HARAJUKU、BEAMS公式オンラインショップでの、エクスクルーシブ展開を開始する。

Daichi Yamamotoの最新シングル"Kill Me"のリリースを記念したバーチャルイベントが開催決定

Daichi Yamamotoがリリース予定の2ndアルバム『WHITECUBE』の先行シングルとして発表した"Kill Me"。

正体不明のシンガーソングライターUmeがDaichi Yamamotoをフィーチャーした新曲"Soul"をリリース

WONK、kiki vivi lilyを擁するレーベルEPISTROPHからリリースを行なっている正体不明のシンガーソングライターUmeが、ゲストにDaichi Yamamotoを迎えたニューシングル"Soul"をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。