VaVaが新曲“悲しいAkon”をリリース

先日リリースされたYo-Sea、OMSBとのコラボ曲"Triforce feat. Yo-Sea, OMSB" も話題を呼んでいるVaVa が、新曲“悲しいAkon”を4/28(水)にリリースする。

VaVaなりの悲哀をシンプルかつ中毒性のあるビートに乗せ、パーカッシブなフロウでラップした一曲。

どんな音楽もその曲を耳にした時の感情の状態によっては、楽しくもなり哀しくもなるという側面を、VaVaのユニークなワードセンスで綴った楽曲となっている。

Info

Artist : VaVa

Title : 悲しい Akon

Format : Streaming / DL

Release Date : 2021/4/28

No. : SMMT-161

Label : SUMMIT, Inc.

Lyrics by VaVa
Mixed by D.O.I. (Daimonion Recording)
Cover Photo & Design by VaVa
Artist Photo by Jun Yokoyama
A&R : Takeya “takeyan” Masuda (SUMMIT, Inc.) © 2021 SUMMIT, Inc.

related

【座談会】木下麦 × OMSB × PUNPEE × VaVa 『オッドタクシー』| アニメのサントラの作り方

4月からテレビ東京系などで放送されているアニメ『オッドタクシー』。41歳のタクシー運転手・小戸川を軸に、可愛いけれど一癖も二癖もある動物のキャラクターたちが織りなすポップかつミステリアス、ファンタジーかつリアルというこれまで見たことのないオリジナリティーあふれる作品だ。

VaVaがYo-SeaとOMSBを迎えた"Triforce"のオリジナルバージョンをリリース

3月に『PLAY ALIVE 2021 : Apex Legends Season 08 Special Program』のオフィシャルテーマソングとして発表されたVaVaの"Triforce feat. Yo-Sea, OMSB -Arcade Mix-"。同楽曲のオリジナルバージョンが4/16(金)にリリースされることになった。

BIMとVaVaによる久しぶりのコラボ曲"Fruit Juice"がリリース

共にCreativeDrugStoreに所属し、良きライバルとして独自の活動を続けてきたBIMとVaVaがタッグを組んだ新曲"Fruit Juice"が、明後日3/24(水)にリリースされる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。