VLUTENT RECORDSのChapahが全曲Aru-2がプロデュースしたアルバム『Leave it』をリリース

1月にアルバム『MAZE』をリリースしたばかりのChapahが、プロデューサーにAru-2を迎えたニューアルバム『Leave it』を明日3/10(水)にリリースする。

全曲を通してAru-2の温かみのあるトラックにChapahの小気味のいいラップが、相性の良さを醸し出している。本作のリリースと合わせ、アルバムのマーチャンダイズも同時にリリース。アートワーク、TシャツのデザインはMarfaのKazuhiko Fujitaが担当した。

Info

Leave it
1.Intro

2.Merigo

3.Walk

4.Relux Juice

5.I see you

6.WeakWeak

7.Up to me

8.Leave it

All produced by Aru-2

Mixing and Mastering by Aru-2

Artwork design by Marfa by Kazuhiko Fujita

Artist photo by Kazuki Hatakeyama

related

ChapahがJJJがプロデュースした新曲"Haribo"をリリース

VLUTENT RECORDSに所属するラッパー・ビートメイカーのChapahが、JJJがプロデュースした新曲"Haribo"を、本日7/28(水)にリリースした。

Aru-2 & Kzyboostがタッグを組んだアルバム『Hot Pants』をリリース

Brooklynの名門レ ーベルBastard Jazzと、astrollageレーベルが日米タッグを組み、Aru-2 & Kzyboostによるフルアルバム『Hot Pants』を、8月4日(水)にリリースする。

Aru-2が今年2作目となる新作『LOCK THE DOOR』をリリース

Aru-2による2021年第2弾となる最新作『LOCK THE DOOR』がリリースとなった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。