Vansからスケーターのためにタフに生まれ変わった新ライン『Skate Classics』が登場

Vansからスケーターの為に設計され、アイコンであるクラシックシルエットのままタフな構造を備えた新ライン『Skate Classics』が登場した。

スケーターの事を第一に考えられたSkate Classicsは、Lizzie Armanto、Dustin Henry、Axel Cruysberghs、Daiki Hoshino[星野大喜]、Giovanni Viannaなど各国のVansライダーたちが、最大限のパフォーマンスを可能にする為にリデザイン。強化された素材とアップグレードされた構造が、より長いスケートセッションのための耐久性とエネルギーリターンのあるクッショニングを提供している。

ERAやSk8-Hi、Authenticなどで構成される『Skate Classics』で最も変わったのはパターンを一新したアッパーと、フィット感を向上させる新しいラストだ。ヒールホールドのついたヒールカウンターと、タンストラップが足をロックしコントロール性を向上させ、履き心地の良さを更に追求したDURACAP[デュラキャップ]アンダーレイは、蒸れやすい部分を取り除いた新しい形状を採用し、柔軟性を持たせ、スケーターが必要としている部分にのみ最大の耐久性を発揮するフィット感を実現した。

クラシックの定番であるホワイト/ブルーのカラーウェイは、Skate Authentic、Skate Slip-On、Skate Sk8-Hi、Skate Old Skool、Skate Eraに共通しており、新しいサイドウォールの仕上げ、チェッカーボードのタグ、「Skateboarding」のネームなどのディテールもVansのスタイルを強調している。

Vans Skate Classicsコレクションは、Vans Store 各店、Vans Skat取扱店とABC-MART Grand Stage Online Storeで販売中。特設ページでもライダーたちとシューズのストーリーが掘り下げられている。

Info

VANS JAPAN(カナ表記:ヴァンズ ジャパン)

03-3476-5624

vansjapan.com

related

UNDEFEATEDよりNIKE DUNKとAIR FORCE 1のコラボレーションシューズ第2弾が発売

UNDEFEATEDから、これまでに様々なコラボレーションを展開してきたNIKE と、2021年6月に発売した「DUNK vs AF 1」と名付けられたシリーズの第2弾で、過去にリリースされた DUNK と AIR FORCE1のカラーウェイを新たに落とし込んだ 2足のシューズが 8月7日(土)に発売となる。

VANSとベルリンを拠点とするスケートブランドCivilistによるコラボコレクションが発売

VANSとベルリンを拠点とするスケートブランドCivilistが、アーティストのCarsten Fockのデザインによるコラボフットウェア・コレクションを発表する。

adidas by Stella McCartneyの2021 AWコレクション『STELLASHINE』が登場

adidas by Stella McCartney 2021 AWコレクションの第1弾として『STELLASHINE』が、アディダス直営店、アディダスアプリ、アディダスオンラインショップ、一部のアディダス取り扱い店で8月5日(木)より順次発売される。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。