BALが2021 SSコレクションのLOOKを公開|Jose Parla、Tomo&co、Outdoor Products、BLANCなどとのコラボレーションも

BALが2021 SSコレクションのLOOKを公開した。

今季は特にテーマを設けず、テクニカル、アウトドア、ワークウエアなどからインスパイアされたコレクションを展開している。Jose Parla、Tomo&co、Outdoor Products、BLANCなどとのコラボレーションも登場。

LOOKに伴い、イメージムービーも公開された。音楽はTASHO ISHIIが担当している。

オフィシャルサイトもニューコレクションに伴いアップデートされ、新作も随時入荷中なので要チェックだ。

Info

baloriginal.com

BAL 2021 SS LOOK BOOK

STYLED by TEPPEI

PHOTO by KODAI IKEMTSU

VIDEO by POOTEE

MUSIC by TASHO ISHI

HAIR by TARO YOSHIDA

related

balが2021 AWのLOOKとムービーを公開

balが2021 AWのLOOKを公開した。

VISIONとContactのオンラインストアがオープン|balやUNDERCOVER、WACKO MARIA、BlackEyePatch、CreativeDrugStore、VERDYなどとコラボ

渋谷にあるクラブSound Museum VISIONとContactが、オンラインストアをオープンした。

Larry Clark × WACKO MARIA × Stie-loのトリプルコラボで映画『TULSA』をイメージしたコレクションが登場

写真家で映画監督のLarry ClarkとWACKO MARIA、スタイリスト・野口強の主幸するStie-loによるトリプルコラボレ ーションが、7月10日(土)より発売となる。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。