BROSH POMADEとUSの老舗ビールブランドPabst Blue Ribbonによるコラボレーションポマードが数量限定発売

「純日本製」の看板を片手に、世界18カ国での流通を果たした男性用ヘアブランドBROSHと、創立180年のアメリカンビールブランドPabst blue Ribbonのジャンルの垣根を超えた合作が実現。2月16日(火)にBROSH公式サイトと、MR.BROTHERS CUT CLUB各店舗にて発売される。

Pabst Blue Ribbonビールを販売するPabst Brewingは、米国内の様々なサブカルチャーを積極的に支援することでも知られており、その多岐にわたる活動により芸術に関心のある層を中心にファッションや音楽など、メジャーなアートシーンをも巻き込むムーブメントの立役者として、日本国内にも沢山のファンを有する。クラシックアメリカンカルチャー好きの界隈からSNSでも圧倒的人気を誇るBROSHとの本コラボレーションは、まさしくファン待望の商品。 

パッケージにはFusty Works描き下ろしのデザインを使用し、同氏の得意とする繊細な線で描くアメリカンクラシックスタイルのイラストが両ブランドの世界観を見事に表現。「見た目の格好良さよりも、ストーリーを感じるものをコンセプトに作品を制作。日常の中にある非日常を描く。」というFusty Works。Pabst Blue Ribbonのトレードマークである青いリボンをあしらった特注のコレクションケースにも注目だ。

香りはFusty Works氏が実際に愛用しているアロマキャンドルを参考に開発され、サンダルウッドやオリバナムなどのあたたかみのあるウッディーを中心にまとめ上げ、海岸沿いのそよ風に乗ってきたかのようなオレンジがほんのり香る、癒し系のアロマとなった。

また、Fusty Worksの本品開発にかける思いなどをまとめたスペシャルインタビューも現在公開中だ。

Info

Fusty Worksインタビュー:https://17.gigafile.nu/0216-f398b0b791e2d9d36eb6ac02a7bb8417a 

発売日:2月16日

販売先

BROSH公式サイト:http://brosh.jp/

MR.BROTHERS CUT CLUB各店舗

related

【特集】ホリデーギフトに贈りたい3ブランドのコスメアイテム

今回FNMNLでは「メイクはちょっとハードルが高いけど、コスメには興味がある」という方にもお勧めの、スキンケア/ヘアケア/ボディケアアイテムをピックアップ。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。