GUCCIから2021 SSアイウェアコレクションが登場

GUCCIから2021 SSアイウェアコレクションが登場。GUCCIクリエイティブディレクターAlessandro Micheleによる、ヴェネツィアと中国の歴史的都市・烏鎮、2つの街の物語をテーマにしたキャンペーンビジュアルも公開された。

大胆にアップデートを施したシグニチャーのフォーク型テンプルとオーバーサイズのジオメトリックフレームを組み合わせたスタイルが印象的な本コレクション。GUCCIの乗馬のヘリテージを象徴する名高いホースビットのディテールがアイウェアコレクションに取り入れられるのは今回が初となる。この特徴的なシンボルが、洗練された美しい素材を組み合わせたスクエアフレームにエレガンスを漂わせる。さらに、80年代にインスパイアされた華やかなサングラスデザインも特徴となっており、フロントからテンプルにかけてエナメル加工のメタル製コアワイヤーを見ることができ、 GUCCIスクリプトロゴが大きくあしらわれている。軽量メタルを使用したフレームには、グッチを象徴するホースビットがあしらわれた。ぬくもりのある色味のレンズと光沢のある直線的でスリムなテンプルに よって、エレガントでタイムレス、レトロなムード漂うスタイルの魅力が引き出されている。

Info

問い合わせ先

KERING EYEWEAR JAPAN CUSTOMER SERVICE / Tel 0800-555-1001

related

adidas SkateboardingとFUCKING AWESOMEのコラボコレクション第2弾が発売

adidas Skateboardingと、Jason Dill率いるFUCKING AWESOMEとのコラボコレクション第2弾が 2月20日 (土) より発売される。

OPENING CEREMONYの2021 SSコレクションのLOOKが公開|LAの多様性とノスタルジーを表現したコレクション

OPENING CEREMONYの2021 SSコレクションのLOOKが公開された。

BALが2021 SSコレクションのLOOKを公開|Jose Parla、Tomo&co、Outdoor Products、BLANCなどとのコラボレーションも

BALが2021 SSコレクションのLOOKを公開した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。