BEST BUY 2020 Selected by TAWINGS

全世界がコロナ禍に揺れた2020年も、いよいよ年の瀬。今年は皆さんにとってどんな一年になっただろうか。恒例のFNMNLの年末企画も激動の年の瀬にスタート。

例年その年の印象的だった出来事を様々なアーティストに訊いてきた本企画。今回は『BEST BUY 2020』と銘打ち、今年購入した中で最も気に入っている品物を、今年活躍を見せたアーティストやDJ、デザイナーたちに紹介して貰った。今年はこれまで通りの買い物も難しかったが、是非とも来年以降の買い物の参考にしてみて欲しい。

今回は昨年12月に1stアルバム『TAWINGS』をリリース、国内外で高い評価を受けるTAWINGSの3人が登場。

BEST BUY 2020 Selected by eliy

nahrinのハーブオイル

コメント

SNSで見かけて良さそうだったので購入。日頃からPC作業が多く頭痛に悩まされているので重宝しています。気分が優れないときにつけるとすっと和らげてくれる私の御守りです。

2020年印象的だったこと

海に潜って、泳いでいるウミガメを見たことです!今年はコロナもあって思うように動けない年でしたが、自然に多く触れることができて幸せでした。来年もいろいろなことを経験したいです。

BEST BUY 2020 Selected by Cony Plankton

IKEAのマグカップ

コメント

透明なところが可愛いなと思って買いました。
何を注いでも可愛いのであと3つくらい欲しいです。
レンチンできるところも最高です。

2020年印象的だったこと

筋トレとダイエット。
白黒ハッキリさせたいタイプなので過度なダイエットをしてしまい貧血になってしまいました。
来年はしっかり食べてしっかり運動します。

BEST BUY 2020 Selected by Yurika

yogaマット(5mm)

コメント

コロナで外出自粛し始めた3月末に運動不足解消のために購入。
ゆるゆるオンラインyogaクラスを受けたりしていましたが、最近は朝少し体を動かす習慣がついてきました。

2020年印象的だったこと

とても良く休み、自分の生活を0から見直しています。
この2、3年は特に忙しく、充実していたものの、寝れなかったり、体が動かなくなったりしていました。
今年の3月頃からコロナで様々な予定がなくなったことに加え、お休みを多めにいただく機会に恵まれ、心身の状態を回復してきました。

TAWINGS

Cony Plankton(vo, g)、eliy (ba)、Yurika(dr)。
2016年結成の3人組バンド。ガレージ、ポストパンク、ニューウェーブなど様々な要素を飲み込んだサウンドで、東京を拠点に活動。2017年5月に1stシングル「Listerine/Dad Cry」を7インチでリリース、その後2018年1月に2ndシングル「Invisible/UTM」をカセットでリリース。The Lemon Twigs、Hinds、Japanese Breakfastなど多くの海外アーティストのサポートを務め、2018年のSXSWに出演、初の海外公演を行った。2019年12月18日には1stアルバム「TAWINGS」をリリース。2020年02月14日、NYからCibo MattoのMIHO HATORIをゲストに迎え、リリースパーティー「Chocotto Love」をWWWにて開催。

HP|https://tawingheads.wixsite.com/hifromcalifornia
Instagram|https://www.instagram.com/tawingsband
Twitter|https://twitter.com/tttawingsss
facebook|https://www.facebook.com/tttawingsss
bandcamp|https://tawings.bandcamp.com
soundcloud|https://soundcloud.com/tawings
YouTube|http://bit.ly/2o23zvx

related

WWWとTAWINGSによる新イベント『Pyrite』が開催|OOIOO、TAWINGS、Yohei Kunitomo(pianola records/conatala)の3組が出演

WWWとTAWINGSが贈る新たなイベント『Pyrite』が12月27日(月)にWWWにて開催される。

BEST BUY 2020 Selected by ANI(スチャダラパー)

今回は昨年デビュー30周年を迎えたスチャダラパーからANIが登場。

BEST BUY 2020 Selected by ISSUGI

今回はMONJU、SICKTEAMのメンバーであり16FLIP名義でビートメイカーとしても活動、昨年は自身のアルバム『GEMZ』やBESとのジョイントアルバム『Purple Ability』でも大きな話題を呼んだISSUGIが登場。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。