BEST BUY 2020 Selected by 迫田将輝(BARBER SAKOTA)

全世界がコロナ禍に揺れた2020年も、いよいよ年の瀬。今年は皆さんにとってどんな一年になっただろうか。恒例のFNMNLの年末企画も激動の年の瀬にスタート。

例年その年の印象的だった出来事を様々なアーティストに訊いてきた本企画。今回は『BEST BUY 2020』と銘打ち、今年購入した中で最も気に入っている品物を、今年活躍を見せたアーティストやDJ、デザイナーたちに紹介して貰った。今年はこれまで通りの買い物も難しかったが、是非とも来年以降の買い物の参考にしてみて欲しい。

今回は下高井戸の人気バーバーショップBARBER SAKOTAの店主であり、今月には経堂に2号店cut house KYODOをオープンした迫田将輝が登場。

BEST BUY 2020 Selected by 迫田将輝

Honda xl250s

コメント

友達の姉がずっと乗っていてかっこいいなと憧れていたバイクが買えるタイミングが巡ってきたので逃してはいけないと思い購入

2020年印象的だったこと

2号店オープン

告知

2020年12/21に経堂に姉妹店cut house KYODOをオープン。床屋迷子の方は是非一度お試しください。

迫田将輝

BARBER SAKOTA 

cut house KYODO

店主

related

My Classics Vol.12|迫田将揮(BARBER SAKOTA)

第12回目となる今回は、その高いセンスと人柄で多くのファンを持つ下高井戸の床屋「BARBER SAKOTA」の名物店主・迫田将揮をフィーチャー。

BARBER SAKOTAが伊勢丹メンズ館でPOP UPを開催 | 親交の深いショップやブランドとのコラボアイテムも展開

下高井戸の人気バーバーとして知られるBARBER SAKOTAが、2月17日(水)から3月2 日(火)までの期間限定で、 高感度なファッションフリークが集う伊勢丹メンズ館6Fのコンテンポラリースペースにて初のPOP UPを開催する。

BEST BUY 2020 Selected by ANI(スチャダラパー)

今回は昨年デビュー30周年を迎えたスチャダラパーからANIが登場。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。