田我流がもはや名コンビのKMのプロデュースによる新曲"3rd TIME"をリリースしミュージックビデオを公開

B.I.G.JOEとのコラボシングル"マイペース"を今月リリースし、キャンピングカーで北海道を釣りとライブしながら回る『フリーマンズ・ワールド・ツアー』を行っていた田我流。コロナ禍でも自由な活動で注目を集めていた田我流が、新曲"3rd TIME"を本日10/28(水)にリリースした。

この楽曲は"夜のパパ"や"Long Goodbye"などの名曲をともに生み出し、全国ツアーも回った、もはや名コンビのKMとのタッグで制作された楽曲。「生活時間でもなく、労働時間でもない第3の時間」の概念「3rd TIME」を提唱するパナソニックのデザインチーム FUTURE LIFE FACTORYのコンセプトを元に、田我流がオリジナルリリックを書き下ろしている。

先ほど公開されたミュージックビデオは、面白法人カヤックが制作した。

Info

artist: 田我流 & KM

title: 3rd TIME

release date: 配信中

配信リンク: https://dengaryu.lnk.to/3rdtime

related

Rikuto AF、Lil’ Leise But Gold、KM、Ben Bealによるシングル“A-Team’s Fables Remix”がリリース

日米を繋ぐ新ヒップホップレーベルFrank Renaissanceより昨年リリースされた、NY在住のラッパー・YouTuberのRikuto AF、keyboardとrapユニットのOsteoleuco、ビートボクサーのEttoman、SSWのLil’ Leise But Gold、プロデューサーのKMによる楽曲”A-Team’s Fables”のリミックスバージョン“A-Team’s Fables Remix”がリリースされた。

KMのリリースライブにDaichi Yamamoto、JJJ、Campanella、田我流、C.O.S.A.、Lil' Leise But Gold、SPARTAが出演

プロデューサーKMのアルバム『EVERYTHING INSIDE」のリリースライブが10月22日(金)にWWW Xにて開催。本日、ライブに参加するゲストが発表となった。

KMがアルバム『EVERYTHING INSIDE』のリリースライブをWWW Xにて開催

勢いのある新進気鋭アーティストからメジャーアーティストまで幅広くプロデュースを手掛け、今年6月には自身名義のセカンドアルバム『EVERYTHING INSIDE』を発表したプロデューサーKMが、同作のリリースライブを10月22日(金)にWWW Xにて開催することを発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。