HideyoshiがLeon FanourakisとRalphを客演に招き新しい顔を見せたニューシングル"Jitsuryoku"をリリース

Normcore Boyzも所属するクルーTokyo Young VisionのメンバーであるHideyoshiが、ニューシングル"Jitsuryoku feat. Leon Fanourakis & Ralph"を明日10/14(水)にリリースする。

今年リリースしたミックステープ『Dead End Adventure』の収録曲"Majinahanashi"が大きな話題になり、動向が注目されていたHideyoshi。新曲ではLeon FanourakisとRalphという2人のラップ猛者をフィーチャリング に迎えた。重低音が響くビートの上で、これまでにない攻撃的なリリックを放つHideyoshiは、間違いなく新しい顔を見せている。

今後ミュージックビデオも公開予定だ。

Info

アーティスト:Hideyoshi

タイトル:Jitsuryoku feat. Leon Fanourakis & ralph

配信日:  2020年10月14日(水)

販売価格: 255円 / 音楽サイト各社よりストリーミング配信

配信リンク: https://linkco.re/ZSgvzhth

related

MANON擁するクリエイティブクルーKissGelzが主催イベント『Biolet』を開催|HIYADAM、ralphらの出演が決定

90’s~00’sカルチャーをこよなく愛する令和ギャルMANON、Dan、KaynoによるカルチャークルーKissGelzが、結成を早々に主催イベント『Biolet』を1月29日(土)に開催することが決定した。

Crossfaithとralphが漫画『刃牙』シリーズ連載30周年を記念したコラボ楽曲を公開

週刊少年チャンピオン連載中の大人気格闘マンガ『刃牙(バキ)』シリーズが9月に連載30周年を迎えたことを記念し、投票企画「刃牙最強シーン決定戦」がスタート。開幕に合わせ、メタルコアバンドCrossfaithとラッパーralphによる異色コラボ楽曲“Gimme Danger”を起用したムービーが公開となった。

Leon FanourakisがフロリダのプロデューサーMitch Mulaがプロデュースした新曲"FOCUS"をリリース

Leon Fanourakisがソロとしては約1年3ヶ月ぶりとなる新曲"FOCUS"を、明日11/29(月)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。