BALがOUTDOOR PRODUCTSとのコラボバッグを発売

BALが1973年にLAにて誕生したアウトドアブランドOUTDOOR PRODUCTSとのコラボレーションバッグを発売する。

頑丈なコーデュラナイロン生地を使用し、「デイパックの代名詞」とも言われる「452」モデルをはじめ、多岐に亘る商品を展開してきたOUTDOOR PRODUCTSとBALは、2型のバックを制作。

BAL-OP-001
BAL/OUTDOOR PRODUCTS® DOUBLE POCKET BACK PACK CHARCOAL
NYLON
¥17,000

デイパックをアレンジしたこちらは、ダブルフロントポケット、チェストストラップ、PCスリーブと機能面をアップデート。

BAL-OP-002
BAL/OUTDOOR PRODUCTS® MESSENGER BAG CHARCOAL
NYLON
¥11,000

シンプルなメッセンジャーバッグもPCスリーブ、幅広のショルダーストラップ、1アクションバックルと機能は充実。どちらも米インビスタ社CORDURA®ヘビーナイロン素材を使用している。

Info

https://baloriginal.com

related

Adult Oriented Recordsが3周年記念でFreshServiceとOUTDOOR PRODUCTSとコラボレーション|背負えるレコードバッグが登場

Adult Oriented Recordsの3周年を記念し、 FreshServiceディレクターの南貴之とL'ECHOPPEコンセプター・金子恵治を交えたトリプルコラボレーションで、レコードも入るバックパックが登場。

balが2021 AWのLOOKとムービーを公開

balが2021 AWのLOOKを公開した。

VISIONとContactのオンラインストアがオープン|balやUNDERCOVER、WACKO MARIA、BlackEyePatch、CreativeDrugStore、VERDYなどとコラボ

渋谷にあるクラブSound Museum VISIONとContactが、オンラインストアをオープンした。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。