大阪を拠点にするラッパーMFSが1stシングル"BOW"をリリースしミュージックビデオを公開

東京出身ながら大阪を拠点に活動する新鋭ラッパーMother Fuckin SavageことMFSが、デビューシングル"BOW"をリリースしミュージックビデオを公開した。

MFSはラップを始めて1年にも満たないキャリアながら、真面目と不真面目を行ったり来たりするオンリーワンなキャラクターと気が付けば口ずさんでしまうようなワードセンスをもったラッパー。1stシングルは加えて耳心地の良い軽快なフロウが癖になる楽曲。

ダンサブルな楽曲は中毒性間違いなしのMFSの今後に注目が集まる。

Info

デビューシングル「BOW」配信リンク:
https://linkco.re/bVqY6c6U

related

ヒップホップフェスティバル『POP YOURS』のNEW COMER SHOT LIVE出演者によるフリーライブがWWW Xで開催 | Candee、eyden、homarelanka、JUMADIBA、MFS、Skaai、Sound’s Deliが出演

5月21日(土)、5月22日(日)の2日間、千葉・幕張メッセ国際展示場9〜11ホールで開催される国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS』。

MFSが2nd EP『style』をリリース

大阪を拠点に活動する新鋭Hip HopコレクティブTha Joinz所属の最注目新星ラッパーMFSが自身2作目のEP 『style』をリリースする。

KM、JNKMN、Leon Fanourakis、MonyHorse、SPARTA、MFSによる“Beyond The Lines”がリリース

KMのビートにJNKMN、Leon Fanourakis、MonyHorse、SPARTA、MFSがラップで参加した“Beyond The Lines”が11月5日(金)にリリースされる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。