VIDEOTAPEMUSICが群馬・館林を舞台にしたドキュメンタリーシリーズ『Our Music: Tatebayashi』で制作していた楽曲がリリース

LINE NEWSが提供する動画プロジェクト『VISION』にて配信されているドキュメンタリー『Our Music: Tatebayashi』が、本日の配信で完結となった。

同作品内でVIDEOTAPEMUSICが制作を続けていた楽曲「Spring Fever」が、各種配信サービスと、Bandcamp、カセットで、7/24(金)24時にリリースされる。

群馬県館林市での天野大地監督との、滞在制作中にフィールドレコーディングなどにより集められた数々の音の他に、そこで出会った人たちとのオンライン上でのやりとりを経て作り上げたドキュメンタリーのような楽曲。Bandcampとカセットにはさらに館林市での取材から着想を得た多数の楽曲もボーナストラックとして収録する。マスタリングは得能直也、デザインは加瀬透が担当している。

VIDEOTAPEMUSIC コメント 群馬県館林市に2年間滞在しそこに住むイスラム教徒難民のドキュメンタリー映画を制作した映像ディレクターの天野大地さんの誘いにより、2020年春に館林で滞在制作を行った楽曲がリリースされます。
1人のストレンジャーとして、初めて訪れる街の空気を吸いながら楽曲の素材となるような音を採取してまわりました。
春の空気、路上のドラム缶、ここが分福茶釜の舞台であることを伝える無数のたぬきの像、国道354号線を走る自動車の排気音、工業団地に延々鳴り響く機械音、つつじが岡公園に集まるステイホームとは無縁の野鳥たち、ハードオフで買ったカシオトーン、ブラジルからの移民が祖国から持ってきたノイズまみれのVHSと、彼らが歌うポルトガル語の歌、難民として移り住んできたロヒンギャの言葉、バーでの会話、出会った人たちとのオンライン上でのセッション…それらの素材だけを使って、自分だけの館林の地図を描くように作った楽曲です。

Info

VIDEOTAPEMUSIC
“Spring Fever EP”
品番:KAKU-129
発売日:7月25日(土)
形態:カセット/デジタル

デジタル
1.Spring Fever
2.Spring Fever (April Pond Mix)
https://ssm.lnk.to/SpringFever

Bandcamp
販売価格:700円(税込)
1.Spring Fever
2.Spring Fever (April Pond Mix)
3.Memory of Taipei
4.狸のクンビア
5.狸のクンビア Dub
6.Spring Fever Reprise
https://videotapemusic.bandcamp.com/album/spring-fever-ep

カセット
販売価格:1,300円(税込)
A
1.Spring Fever
2.Spring Fever (April Pond Mix)
3.Round and Round
4.Memory of Taipei

B
1.狸のクンビア
2.狸のクンビア Dub
3.Spring Fever Reprise
http://kakubarhythm-deliverly.com/?pid=152425227

related

プレイリストメディア『KIPP』が誕生 | AAAMYYY、BIM、櫻木大悟、塩塚モエカ、VIDEOTAPEMUSICがプレイリストを提供

ストリーミングサービス時代になり重要性が高まっているプレイリストにフォーカスした新しいメディア『KIPP』が誕生した。

VIDEOTAPEMUSICの初の歌モノアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』がLP化決定 | 新たにエマーソン北村&mmmによるリミックスも収録

VIDEOTAPEMUSICが昨年リリースした初の歌モノアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』のLP化が決定した。

VIDEOTAPEMUSICが10インチシングルカットも話題の"Cocktail Moon"のミュージックビデオを公開

VIDEOTAPEMUSICが昨年発売したアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』より10インチシングル化も話題の"Cocktail Moon"のミュージックビデオを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。