Pop Smokeの1stアルバムにして遺作『Shoot For The Stars Aim For The Moon』のデラックスバージョンがリリース|新たにYoung Thug、Gunna、Burna Boy、Jamie Foxxらをフィーチャー

今月初めにリリースされた故Pop Smokeの1stアルバムにして遺作の『Shoot For The Stars Aim For The Moon』。生前の彼が遺した音源に50 CentやQuavo、Roddy Ricch、Swae Lee、Fivio Foreignなどが参加した豪華な内容だが、新たにYoung Thug、Gunna、Burna Boy、Jamie Foxxらが参加した新曲14曲を加えたデラックスバージョンがリリースとなった。

Pop Smoke by Tracy Awino

既に全米アルバムチャートで1位を記録し収録曲“For The Night”がシングルチャートトップ10入りを果たすなど大ヒットを記録した同作。Pop Smokeの生前の音源に新旧のコラボレーターたちが新たに命を吹き込んだ収録曲たちは、本来残されていた彼のアーティストとしての可能性や音楽性の幅が表現され、リスナーが今後も見ることが出来るはずであった彼の才能が窺える内容となっている。キャリア開始から驚くべきスピードでスターダムを駆け上がった彼が、2作のミックステープ『Meet The Woo』、『Meet The Woo 2』でシーンに遺したエネルギーは計り知れない。

今回のデラックスバージョンのリリースに合わせ、Complexのカバーストーリーにて「Pop Smoke Forever」と題されたインタビューも公開となり、所属レーベルの代表Steven Victorと参加アーティストによる1曲毎の解説も読むことが出来る。pop Smokeの死後、50 Centの提案によって今回のアルバムの制作がスタートしたという経緯や、参加アーティストそれぞれが抱えるPop Smokeに対する想いが明かされている貴重な内容だ。

また、50 CentとRoddy Ricchをフィーチャーした収録曲“The Woo”のMVも新たに公開となっている。

ファンの方はもちろん、これまで彼の楽曲を聴いたことが無いという方にとっても必聴のアルバムに仕上がっている。

Info

Pop Smoke
Shoot For The Stars Aim For The Moon (Deluxe)
Victor Victor Worldwide (VVW)/Republic Records
July 20, 2020

LISTEN: Shoot For The Stars Aim For The Moon (Deluxe)
https://popsmoke.lnk.to/SFTSAFTMDLXPR

WATCH: "The Woo feat. 50 Cent & Roddy Ricch"
https://PopSmoke.lnk.to/TheWooVideo

WEBSTORE:
https://shop.realpopsmoke.com

1.Bad Bitch from Tokyo (Intro)
2.Aim For The Moon feat. Quavo
3.For The Night feat. Lil Baby & DaBaby
4.44 BullDog
5.Gangstas
6.Yea Yea
7.Creature feat. Swae Lee
8.Snitching feat. Quavo & Future
9.Make It Rain feat. Rowdy Rebel
10.The Woo feat. 50 Cent & Roddy Ricch
11.West Coast Shit feat. Tyga & Quavo
12.Enjoy Yourself feat. Karol G
13.Mood Swings feat. Lil Tjay
14.Something Special
15.What You Know Bout Love
16.Diana feat. King Combs
17.Got It On Me
18.Tunnel Vision (Outro)
19.Dior
20. Hotel Lobby
21. Showin Off Pt.1 feat. Fivio Foreign
22. Showin Off Pt.2 feat. Fivio Foreign
23. Iced Out Audemars feat. Dafi Woo
24. Woo Year feat. Dread Woo
25. Tsunami feat. Davido
26. Backseat feat. PnB Rock
27. Imperfections (Interlude)
28. She Feelin Nice feat. Jamie Foxx
29. Paranoia feat. Gunna & Young Thug
30. Hello feat. A Boogie wit da Hoodie
31. Be Clearr
32. Yea Yea Remix feat. Queen Naija
33. Diana Remix feat. King Combs & Calboy
34. Enjoy Yourself Remix feat. Burna Boy

related

かつてO・J・シンプソン事件の裁判を担当した検察官がPop Smoke殺害の容疑者を弁護すると判明し話題に

今年2月、ブルックリンドリルの旗手として活動の勢いを増しつつある最中に銃撃によって命を落としたPop Smoke。そんな彼を殺害したとされる容疑者の裁判に、かの有名なO・J・シンプソン事件の検察官を務めた人物が弁護士として参加するようだ。

故Pop Smokeが警察から取り調べを受けた際にギャングの情報を一切漏らさなかったことが報じられる

今年2月に銃撃によって命を奪われ、先日は遺作となってしまった1stアルバム『Shoot For The Stars Aim For The Moon』がリリースされたPop Smoke。そんな彼が生前に抱えていた警察とのトラブルが報じられている。

【コラム】Pop Smoke | ブルックリンドリルの旗手の短くも太いキャリアを振り返る

ブルックリンドリルの旗手、Pop Smokeが殺害されてから5カ月が経つ。彼の強みは唯一無二の低音ヴォイスで紡ぐ極太のフローだ。7月3日にリリースされた彼の遺作、『Shoot For The Stars Aim For The Moon』でも、存分にその声が聴ける。50 Centがエグゼクティブプロデューサーを務めたこのアルバムと、ブルックリン・ドリルの魅力、彼の死因を綴ってみたい。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。