KEIJUのニューアルバム『T.A.T.O.』からGottzが参加した"Play Fast"が先行リリース

7/29(水)にリリースされるKEIJUのアルバム『T.A.T.O.』から、"Remy Up"、"Bound For Glory"に続き新たにGottzが参加した"Play Fast"が本日7/8(水)にリリースとなった。

"Play Fast"は「早く走る毎日がRace 今は忘れたくないこと彫る体 I’m just rapping bout my life 現実の中」と歌うなど、日々何かを自分に刻みながら、挑み続けるアティチュードを示すかのようなストイックな楽曲。一方のGottzは自身の楽曲"Hot Vox"のリリックを新たなにレコーディングし直したものとなる。

リリースと同時にオフィシャルオーディオも公開。曲を象徴するかのようにリリックにも登場する「向上」というワードにもリンクするように、KEIJUのトレーニングする姿が収められている。楽曲のリリースに合わせて、本日からニューアルバムのiTunes Storeでのプレオーダーもスタート。また、CDのタワーレコードでの購入者には、先着にて『T.A.T.O.』のロゴステッカーが配布されることも決定した。

Info

KEIJU - 1st Album “T.A.T.O.”

2020.7.29 out

AICL-3848 / ¥2,500+tax

Download & Streaming: https://smar.lnk.to/VzFmBb ※7/8 プレオーダースタート

CD: https://smar.lnk.to/snI0Ikya

Produced by KEIJU

Album Track Co-Produced by The Anticipation Illicit Tsuboi

Recorded & Mixed by The Anticipation Illicit Tsuboi at RDS Toritsudai & VOLTA Studio

Mastered by Joe LaPorta at STERLING SOUND

1. Intro

Produced by YJ Beatz

Drums: Reiji Okamoto (OKAMOTO’S)

2. Blonde

Produced by YJ Beatz, The Anticipation Illicit Tsuboi

Lyric: KEIJU

Drums: Reiji Okamoto (OKAMOTO’S)

3. Let Me Know

Produced by SALTWATER

Lyric: KEIJU

4. Hold You Down feat. MUD

Produced by YoungBeats Instrumental

Lyric: KEIJU, MUD

5. Troubles

Produced by CERTIBEATS

Lyric: KEIJU

6. Civility and Integrity

Produced by Eighty 8

Lyric: KEIJU

7. Play Fast feat. Gottz

Produced by Rnelm

Lyric: KEIJU, Gottz

8. Nowhere feat. 3House

Produced by YJ Beatz

Lyric: KEIJU, 3House

9. Sonatine

Produced by YoungBeats Instrumental

Lyric: KEIJU

10. T.A.T.O.

Produced by Makoto Nagata

Lyric: KEIJU

11. Bound For Glory

Produced by DJ RYOW & SPACE DUST CLUB, The Anticipation Illicit Tsuboi

Additional Arranged by Neetz

Lyric: KEIJU

Contains a sample of "Junior Sweet" Lyric: CHARA / Music: Shinichi Osawa

12. I Get Lonely

Produced by Makoto Nagata

Lyric: KEIJU

13. Remy Up feat. IO

Produced: Kapellmaister

Lyric: KEIJU, IO

※先行配信

KEIJU - Play Fast feat. Gottz

2020.7.8 out

https://smar.lnk.to/d7oqG3

related

DJ KANJIがGottzとJin Doggをフィーチャーした新曲"Toros"をリリースしミュージックビデオを公開

静岡・浜松出身で2018年から東京を拠点に活動するDJ KANJIが、ニューシングル"Toros feat. Gottz & Jin Dogg"を本日10/13(火)にリリースした。

owlsの2ndアルバムからGottzをフィーチャーした"greedy"のSpikey Johnによるミュージックビデオが公開

GREEN ASSASSIN DOLLARとrkemishiによるユニットowlsの2ndアルバム『24K Purple Mist』から、Gottzをフィーチャーした"greedy"のミュージックビデオが公開となった。

BIMが2ndアルバム『Boston Bag』を今月リリース | kZm、KEIJU、高城晶平、Cwondo、No Busesが参加

2月にミニアルバム『NOT BUSY』をリリースし、"Runnin"などがスマッシュヒットしたBIMが、早くも2ndアルバム『Boston Bag』を8/26(水)にリリースする。 満を持して迎えた全国ワンマンツアー『NOT BUSY 2020』が2度の延期を余儀なくされてしまう中で、下を向...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。