LEVI’S®×BEAMSのコラボレーション第2弾『HALF & HALF COLLECTION』が発売

LEVI’S®とBEAMSが再びコラボレートしたカプセルコレクション第2弾『HALF & HALF COLLECTION』が5/21(木)より発売される。

昨年の両者による『THE INSIDE OUT COLLECTION』は、その名の通りデニムのセルビッジ(赤耳)が表になるよう裏返しで縫製し、通称「BIG E」と呼ばれるLEVI’S®のレッドタブを逆さにした世界初の試みは、過去に類を見ない実験的なコレクションとして注目を集めた。それに続く第二弾は、LEVI’S®のヘリテージに敬意を表し、永年愛され続けている名作を大胆にドッキング。

デニムジャケットは、労働者の非公式な制服として愛用されたワークウェアのルーツである通称「ファースト」モデルと、ウエストのサイドアジャスターや前立てのカッパーシャンクボタンなど現代モデルの原型となった通称「サード」モデルを中央で縫製。

デニムジャケット / PRICE:¥29,000+tax / SIZE:XS~XL(※XSはレディース展開)

デニムパンツは、バックポケットのシングルミシンによるアーキュエット・ステッチや、シンチバックが特徴の1937年モデル501®と、90年代を代表する1993年501®のデザインを1本に縫い合わせている。

左右の型違いだけでなく、リンスウォッシュされた生地も左右で異なるデニムを使用する事で、今までに経験したことのないような経年変化を堪能できる。

デニムパンツ / PRICE:¥25,000+tax / SIZE:27,28,29(レディース展開),29~36(メンズ展開)

同時展開となるTシャツは 両社のコーポレートカラーをボディの半々で表現している。

Tシャツ / ¥4,800+tax / SIZE:XS(レディース展開),S~XL(メンズ展開)

 

Info

Levi’s® x BEAMS - 『HALF & HALF COLLECTION』

発売日
2020年5月21日(木)

BEAMS 展開店舗
BEAMS公式オンラインショップ

国外
発売日:6月12日(金)~
ビームス 台北、ビームス 香港
※緊急事態宣言に準じているため、クローズしている店舗もございます。

LEVI’S® 展開店舗
リーバイス®原宿 フラッグシップストア
リーバイス®ストア大阪

アイテムの問い合わせ先

BEAMS
BEAMS公式サイト
https://www.beams.co.jp/

LEVI’S®
リーバイ・ストラウス ジャパン
Tel 0120-099-501

related

音楽にフィーチャーした新企画『BEAMS RADIO FES.』がスタート|スチャダラパー、カネコアヤノ、SIRUP、Ovall、D.A.N.、Nulbarichなど全20組が出演

BEAMSが音楽にフィーチャーした新企画『BEAMS RADIO FES.』を7/6(月)よりスタートする。

Speedo × BEAMSのコラボレーションアイテムが発売

1928年にオーストラリアで生まれたスイムウェアブランドSpeedoとBEAMSによる二度目のコラボレーションコレクションが、6/27(土)より発売される。

BEAMS がメンズに向けた新WEB企画『BEAMS BEST 100 -ビームスの百名品-』を公開

BEAMSが今シーズンのメンズアイテムを中心とし、厳選した100アイテムを紹介するWEB企画『BEAMS BEST 100 -ビームス百名品-』がスタートした。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。