Reebok eightyoneからINSTAPUMP FURYや夏にむけたアパレルが登場

ファッションブランドVAINL ARCHIVEの大北幸平をデザイナーに迎え、アパレルアイテムを軸にした2020年春夏よりスタートのスペシャルコレクション『Reebok eightyone』から、INSTAPUMP FURYや夏にむけたアパレルが5月8日(金)より順次発売される。

今回は、本コレクションにおいて初登場となるリーボックを代表するモデルINSTAPUMP FURYに加え、かつてリーボックが競技スポーツ用ウェアを展開していた当時のサッカーシャツから着想を得たアイテムなど、注目アイテムが多数登場。また、2月に発売されたジャケットとセットアップとして使用できる同素材のハーフパンツや、鮮やかなカラーリングの半袖Tシャツなど、 これから暖かくなる季節にぴったりのアイテムにも注目である。

81 Tee / COLOR:GI7142 シーポートティール , GI7141 ホワイト / SIZE:J/S, J/M, J/L, J/O, J/XO, J/2XO, J/3XO(ユニセックス) / ¥4,939(税込)
81 SOCCER Tee / COLOR:GI7152 グラベル / SIZE:J/S, J/M, J/L, J/O, J/XO, J/2XO, J/3XO(ユニセックス) / ¥ 7,359(税込)※6 月上旬発売予定

81 INSTAPUMP FURY / COLOR:FX1667 ブラック, FX2276 ブラウン / SIZE:23.0cm~30.0cm(ユニセックス) / ¥ 20,900(税込)

 

Info

発売日
2020年5月8日(金)発売
(※ロングスリーブ T シャツ、サッカー T シャツを除く)
販売店舗
リーボック オンラインショップ
https://reebok.jp

リーボックストア 渋谷

リーボック クラシックストア
(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべの HOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名 古屋みなとアクルス)

SALT AND PEPPER

BILLY'S ENT 各店
※スニーカーのみのお取り扱いとなります。また、一部取り扱いのない店舗もございます

※リーボック オンラインショップを除くすべてのリーボック直営店は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在臨時休業しております。休業店舗における本 商品の販売については、営業再開後順次開始を予定しております。リーボック直営店の臨時休業および営業再開に関する詳細は、リーボック公式ブログをご覧ください。

related

adidas SkateboardingからチームライダーのTyshawn JonesとFUCKING AWESOMEのコラボスニーカーが登場

adidas SkateboardingからチームライダーであるTyshawn Jones(タイショーン・ジョーンズ)と、Jason Dill(ジェイソン・ディル)による人気ブランドFUCKING AWESOMEがコラボレートしたフットウェア『TYSHAWN x FA』が、明日7/11(土)から発売される。

Curren$yとA BATHING APE(R)のコラボレーションBAPE STAが登場

自身のレーベルJet Lifeを拠点に、オリジナリティーある作品をリリースし続けているラッパーのCurren$yとA BATHING APE(R)の人気スニーカーBAPE STAのコラボレーションモデルが登場する。

New Balanceからアジア製1700が10年ぶりに復刻

New Balanceからアジア製1700が7月10日(金)に日本限定で発売される。 1700とは、1999年に発売されたメイドインUS製のモデル。高い衝撃吸収性と安定性を誇るクッショニング素材「ABZORB」を初めてフルレングスで採用し、踵部には摩耗に強いラバー素材「Nデュランス」を搭載し話...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。