ZEN-LA-ROCKによるNEMESが90年代の漫画名作『サンクチュアリ』とJOURNAL STANDARDとのコラボコレクションを発表

ZEN-LA-ROCKがディレクターを務めるブランドNEMESが10周年を迎え、スペシャルなコラボレーション企画を発表した。今回は1990年にビッグコミックスペリオールにて連載が開始された原作・史村翔、作画・池上遼一による伝説の漫画『サンクチュアリ』とJOURNAL STANDARDとのトリプルコラボレーション。

『サンクチュアリ』は30年近く前に発表された作品にもかかわらず、現在でもその生き方、更に政治理念は通用するといわれ、各界の著名人にもファンが多い作品だ。実家が古本屋を営んでることもあり『サンクチュアリ』の大ファンだったZEN-LA-ROCKは、今回のコラボについて「水木しげる先生のアシスタントも経験して、今もなお現役で作品を発表し続けている池上遼一先生は、漫画界のレジェンドでありスーパースターであると思っていてNEMES10周年にコラボ出来る事は本当に幸せです!」とコメントしている。

アイテムは作品のシーンを使ったTシャツや総柄のシャツから、クッション、サンダル、ソックスまで幅広く展開する。LOOKはZEN-LA-ROCKと交友のあるカメラマンRKが、新宿で撮影。様々な新宿のシーンを切り取った写真は、『サンクチュアリ』の世界観を表現したものとなっている。

 

 

 

トリプルコラボレーションアイテムは4/24(金)に下記ストアで販売開始となる。また夜の街に繰り出せるようになった時のためにチェックしてみてはいかがだろうか。

Info

https://baycrews.jp/brand/detail/journalstandard

https://www.nemes.shop

© 史村翔・池上遼一/小学館

RELATED

ZEN-LA-ROCKによるブランドNEMESがつげ義春による不朽の名作『ねじ式』に焦点を当てたコレクションを発表

ラッパーのZEN-LA-ROCKが手掛けるブランドNEMESと漫画家・つげ義春の『つげ義春大全』全23巻のアートディレクションを担当したPOWER HOUSE がつげ義春の名作『ねじ式』に焦点をあてたコレクション、『NEMES×POWERHOUSE presents 1968』を発表する。

NEMESのPOP UPがAdult Oriented Recordsで開催

FNCYのメンバーとしてやDJとしても幅広く活躍するZEN-LA-ROCKがディレクターを務めるNEMESが、代々木八幡のAdult Oriented RecordsでPOP UPを開催する。

NEMESと大盛軒の3回目のコラボレーションは大盛軒の40周年を記念したスペシャルエディション

ZEN-LA-ROCKによるブランドNEMESと、ZEN-LA-ROCKが30年間通っている東中野の人気老舗定食店「大盛軒」の3回目のコラボレーションが決定した。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。