XLARGEがSummer CollectionのLOOKを公開 | モデルには『Mid90s』にも出演するスケーターのライダー・リー・マクラフリンも登場

XLARGEが2020 Summer CollectionをローンチしLOOKを公開した。

LOOKにはジョナ・ヒルの初監督作ということでも話題を呼んでいる映画『Mid90s』に出演し、Pharrell Williamsがプロデュースする映画『North Hollywood』への出演も控えるillegal civilization所属のスケーターのライダー・リー・マクラフリンをモデルに起用している。

ブランド創業地であるロサンゼルスのベニスビーチを中心としたロケーションのもと、LA在住の日本人フォトグラファーの飯田麻人が撮り下ろしたLOOKは、乾いた空気と眩い日差しのもと、パームツリーやスケートパークなどの古き良き西海岸感じるスポットとアイテムが見事に溶け合ったものとなっている。

XLARGE 2020 Summer Collectionは、4/3(金)より、日本国内のXLARGE、XLARGE/X-girl店舗(*アウトレット除く)と、オフィシャルオンラインストアならびにZOZOTOWNにて、順次発売される。

Info

XLARGE 2020 Summer Collection 特設ページ

https://calif.cc/s/200403XLE_SUM/

related

XLARGEが2020 FALL COLLECTIONのLOOKを公開

XLARGEが7/3に2020 FALL COLLECTIONをローンチし、シーズンルックとムービーを公開した。

XLARGE がPLAYBOYとのコラボレーションアイテムを発売

XLARGEから、前シーズンに続きアメリカ・シカゴにて1953年に創刊されたライフスタイルマガジンPLAYBOYとのコラボレーションアイテムが、国内のXLARGE、XLARGE/X-girl店舗、オフィシャルオンラインストアにて、6月13日(土)より発売される。 前シーズンに続くサマーコレクシ...

XLARGEと韓国の実力派アーティストSAMBYPENのコラボコレクション第二弾が発売

音楽やアートなど様々なカルチャーと融合したアイテムを発表し続けるXLARGEから、韓国の新進気鋭の実力派コンテンポラリーアーティストSAMBYPEN(サム・バイ・ペン)とのコラボ第二弾が発売される。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。