maco maretsがニューアルバム『Circles』をリリース|アルバム収録曲“Wash”のMVも公開

東京を拠点に活動するラッパーのmaco maretsが、約1年ぶりとなるニューアルバム『Circles』を配信、CDリリースした。

自身3作目となる今作は、フランス・パリで撮影されたミュージックビデオが話題をよんだ”D.O.L.O.R.”のほか、”Standard”、”Kamakura”など、先行配信されていた楽曲を含む全10曲を収録。また、デビュー作から引き続き、トラックメイク、エンジニアリングを含むトータルプロデュースは東里起が担当しているほか、メロウ・イエロー・バナナムーンやSouth Penguinといったバンドで活動するギタリストの宮田泰輔が参加している。

また、アルバムリリースに合わせて、収録曲“Wash”のミュージックビデオも公開された。

アルバム収録曲”Standard”でも監督を務めた河澄大吉が手がけた今回のミュージックビデオでは、主演に、インディペンデントマガジン「HIGH(er) magazine」の編集長として同世代の若者を中心に多くの支持を集めているクリエイター/モデルの haru. を起用。真っ白な衣装に身を包んだ主人公が夜明けの光の中で高原を歩く、シンプルながら美しい映像で楽曲の世界を表現している。

また、代官山SPACE ODDにて自身初となるワンマンライブ「Woodlands Circle Club / maco maretsOne Man Live 2020 」の開催が決定。ゲストにはmaco maretsのアルバム3作のトータルプロデュースを手がけたRiki Azumaのほか、これまでの楽曲に参加したミュージシャンを迎える。さらなる詳細は、後日発表予定となっている。

Info

maco marets 『Circles』
01.4AM
02.Wash
03.Standard
04.Kamakura
05.Blu (CIFI pt.2)
06.Prophets
07.D.O.L.O.R.
08.Bad Act David
09.A Day in Lisbon
10.Like Water
Release Date:2019.12.04 (Wed.)
Label:Woodlands Circle
Cat.No.:WLCCD-002
Price:¥2,400 + Tax

『Woodlands Circle Club / maco marets One Man Live 2020』

■日時:2020/3/27(金) OPEN 18:30 - START 19:30
■会場:代官山 SPACE ODD
■料金:前売:3500円(税込/1drink別)
*詳細:
https://www.creativeman.co.jp/event/maco-marets/

related

maco maretsが最新アルバムからOsteoleuco、TOSHIKI HAYASHI (%C)を招いた"Cool Cool Cool"のMVを公開

ラッパーのmaco maretsが今年8月末にリリースさ れ話題となったアルバム『​Waterslide III​』から、今回は​Osteoleuco​、​TOSHIK HAYASHI (%C)​とコラボレー ションした楽曲"Cool Cool Cool"のMVを公開した。

Maika Loubtéがmaco maretsを迎えた"Niet II"をリリース

SSW/Trackmaker/DJとして活躍するMaika Loubté(マイカルブテ)が、自身の楽曲"Niet"にmaco maretsを迎えた"Niet II feat. maco maretsを3月27日にリリースする。

高さ50mの断崖絶壁を背にアーティストが集結する『岩壁音楽祭』の第2回が開催|Seiho、Mars89、Kotsuらが出演

古来より命がけで切り拓かれた岩壁と、シーン先端を開拓し続けるアーティスト達を掛け合わせ、音楽のさらなる可能性を提示する『岩壁音楽祭』。昨年開催され好評を博した同イベントの第2回が、6月6日(土)と6月7日(日)の2日間に山形県・瓜割石庭公園にて開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。