NF ZesshoやAru-2、SEEDA、BSC、Fitz Ambro$eなどが出演するイベントがclubasiaで開催

Hip Hopを中心に、DUBSTEPやHouseを織り交ぜたジャンルレスなパーティー『JUNXION 15』が渋谷clubasiaで開催される。

今回で4周年を迎える『JUNXION 15』は、ライブパフォーマンスに本人が原案を担当し話題沸騰中の映画「花と雨」の公開に合わせてSEEDAがスペシャルゲストで登場。また、2020年を目前に「AKIRA」をリリースしたばかりのネットネイティブ世代代表のNF ZESSHOとAru-2、「JAPINO」のリリースが記憶に新しいBSC from KANDYTOWNなど、2019年のJapanese Hip Hopシーンを彩った話題のアーティストを招聘。さらに、ollieに掲載されストリートで話題となっているアパレルブランドSauRas Beingのデザイナー/ディレクターの.m.j.k.のライブペイントも行われる。

Info

『JUNXION 15』
開催日時:2019年12月27日(金) 23:00~翌5:00
開催地:clubasia  〒150-0044 東京都渋谷区円山町1−8

出演: SEEDA
NF Zessho x Aru-2/BSC from KANDYTOWN/CRAM
Fitz Ambro$e/FKD/MUMA/MADJAG x ZIGGOLO/LafLife
FAME/CHILY T/HELKTRAM/.m.j.k 他

チケット販売価格:前売り¥3,000-/当日¥3,500-(共に1ドリンク付き)
チケット情報:club asia(http://www.clubasia.co.jp/)

related

BEST BUY 2020 Selected by SEEDA

今回は数々の日本語ラップクラシックを生み出し、YouTubeチャンネル「ニートtokyo」を主宰、先月リリースの新曲"Nakamura"も話題を呼ぶSEEDAが登場。

BEST BUY 2020 Selected by Aru-2

今回は、ISSUGI、仙人掌、環ROY、JJJ、C.O.S.A.、KID FRESINO、NF Zesshoなどラッパーへの楽曲プロデュースに携わり、ビートメイクだけでなく自身もボーカルとしても精力的に活動するAru-2のベストバイ。

SEEDAが南アフリカ出身のプロデューサーGhostpopsが手がけたドリル的なアプローチの新曲"Nakamura"をリリース

SEEDAが南アフリカ出身で現在は東京在住のプロデューサーGhostpopsが手がけた新曲"Nakamura"を、本日12/2(水)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。