Travis Scottがニューアルバム『Jack Boys』のリリースをアナウンス

今年の8月末には、自身のドキュメンタリー『Look Mom I Can Fly』がNetflixで公開されるなど名実ともにシーンを代表するラッパーとしての地位を確立したTravis Scott。そんな彼がニューアルバム『Jack Boys』のリリースを告知している。

先週金曜日、Travisは自身のTwitterを更新し、新作とともに『Black Jack Collection』と題した新たなマーチャンダイズを宣伝。


上のツイートのURLをクリックすると、特設サイトに飛ぶことが出来、フーディーやダッフルバッグ、灰皿など豊富なマーチャンダイズが並ぶ中、1番下に『Jack Boys』のプレオーダーのリンクがある。

XXLによると今回、アナウンスされたニューアルバム『Jack Boys』は厳密にはTravisの作品ではなく、彼のレーベルであるCactus Jack所属のアーティストによるコンピレーションアルバムになると見られており、Sheck Wesをはじめ、Don Toliver、Chase Bなどが参加しているそう。加えて、同作は年内に発表される予定とのこと。

ちなみにTravisは先月、Beats 1のZane Loweによるインタビューに登場した際、「俺は今素晴らしいものを準備している最中だ。俺が言えるのは『Jack Boys』はもうすぐだってことだけだ」と同アルバムに言及していた。

彼が昨年リリースしたアルバム『Astroworld』は、文字通り昨年を代表する作品となったが、『Jack Boys』はどのような内容になっているのだろうか。期待が高まる。

related

Travis Scottの『Astroworld Festival』がApple Musicにて独占ライブ配信

Travis Scottの『Astroworld Festival』がApple Musicにて日本時間の11月6日午前11時より世界各国に向けて独占ライブ配信される。

Travis Scottが映像プロダクションA24と契約|映像作品『Utopia』を発表か

Travis Scottが、映画『ムーンライト』や『ミッドサマー』、ドラマ『ユーフォリア』をはじめ数々の作品を発表してきたプロダクションA24と契約したことが明らかになり話題を呼んでいる。

Travis ScottとDIORのコラボレーションコレクションが発表

DIORがサマー 2022メンズ コレクションで、Trvais Scottとのコラボレーションを行うと発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。