Kevin AbstractがBrockhamptonは「あといくつかのアルバムで終わる」と発言

今年のサマーソニックでの素晴らしいライブも記憶に新しいBrockhampton。今後更なる飛躍が期待される彼らだが、フロントマンのKevin Abstractから不安になる発言が飛び出した。

今回、BrockhamptonはGQのインタビューに登場し、グループ結成当時からの自分たちの歴史について語っている。その中で、グループの今後について聞かれたKevinは「あといくつかのアルバムで終わりだよ」と解散をほのめかした。しかし、彼は「でもいいんだ。俺らはずっとファミリーだからね」とも述べており、あくまで解散後も関係は続いていくようだ。

果たして彼らがいつ解散するのか、具体的な時期については今回は言及されなかったが、同インタビューによると8月にリリースされたニューアルバム『GINGER』のレコーディングの前、彼らは充電期間として5、6ヶ月の間別々に活動していたそう。「別々に過ごしたことで、僕達がグループ内で持っていたものだったり、友情だったりに感謝させられたよ」と述べたBrockhamptonのプロデューサーRomilは、さらに「僕達が音楽を作り始めて、実際に音楽そのものを愛するよりも、皆と友達になって一緒に音楽を作ることが大好きだと気づいたんだ」とも語っており、メンバー間の仲の良さがうかがえる。

ちなみに以前、KevinがソロEP『Arizona Baby』をリリースした際に、ファン達の間でBrockhamptonが解散するのではないかという噂が流れたのだが、その時はKevin自身が噂を真っ向から否定していた。今回、そのKevinの口からBrockhampton解散という言葉が飛び出し、驚いているファンも多いかもしれない。いずれにせよ、N'SyncやOne Directionなどグループでの活動というのはやはり難しいものがあるのだろうか。

具体的な時期が言及されていないことに加え、アルバムも何枚かリリースすると発言しているため、おそらく解散はまだまだ先だと思われるが、果たして本当に彼らは解散してしまうのだろうか。今後も注視していきたい。

related

BROCKHAMPTONがニューアルバム『ROADRUNNER: NEW LIGHT, NEW MACHINE』を来月リリース

先日Danny Brownを迎えたニューシングル"BUZZCUT"をリリースしたBROCKHAMPTONが、アルバム『ROADRUNNER: NEW LIGHT, NEW MACHINE』を4月にリリースすると発表した。

BROCKHAMPTONがDanny Brownをフィーチャーした新曲"BUZZCUT"をリリース

グループとしての活動を一旦休止していたBROCKHAMPTONが、2019年のアルバム『GINGER』以来となるニューシングル"BUZZCUT"をリリースした。

BROCKHAMPTONがファッションライン『GAY』を再始動

BROCKHAMPTONが、2018年にオンラインで発売したファッションライン『GAY』を再ローンチすることを発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。