BROCKHAMPTONがニューアルバム『ROADRUNNER: NEW LIGHT, NEW MACHINE』を来月リリース

先日Danny Brownを迎えたニューシングル"BUZZCUT"をリリースしたBROCKHAMPTONが、アルバム『ROADRUNNER: NEW LIGHT, NEW MACHINE』を4月にリリースすると発表した。

アルバムには限定のボックスセットも用意されており、オフィシャルサイトで予約を受け付けている。またリリース直後にはRick Rubinがマリブに所有するShangri-La Studioからの配信ライブも行うことも合わせて公表されている。

『ROADRUNNER: NEW LIGHT, NEW MACHINE』はコロナ禍の中で、グループとしての活動ができないことでのアイデンティティの喪失を体験させ、逆説的に彼らに結束の強さを思い出させた。アルバムは2020年の彼らにとって悲劇的であり、また祝祭的な両極のトーンを含んでおり、人生の中での「光」を見つけるという反復される出来事をテーマとしている。

6枚目のアルバムとなる『ROADRUNNER: NEW LIGHT, NEW MACHINE』。一体どのような作品となっているだろうか。

related

BROCKHAMPTONがDanny Brownをフィーチャーした新曲"BUZZCUT"をリリース

グループとしての活動を一旦休止していたBROCKHAMPTONが、2019年のアルバム『GINGER』以来となるニューシングル"BUZZCUT"をリリースした。

BROCKHAMPTONがファッションライン『GAY』を再始動

BROCKHAMPTONが、2018年にオンラインで発売したファッションライン『GAY』を再ローンチすることを発表した。

Kevin AbstractがBrockhamptonは「あといくつかのアルバムで終わる」と発言

今年のサマーソニックでの素晴らしいライブも記憶に新しいBrockhampton。今後更なる飛躍が期待される彼らだが、フロントマンのKevin Abstractから不安になる発言が飛び出した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。