カルチャー&タトゥーマガジン『SUMI』が創刊 | 菊地成孔やDOGMA、JNKMNなどが登場

9/6(金)にカルチャー&タトゥーマガジン『SUMI』(スミ)の創刊号が発売される。

『SUMI』は、タトゥーを入れている人も入れていない人も楽しめるカルチャーマガジン。創刊号には菊地成孔によるエッセイを掲載、ラッパーのDOGMA、JNKMNが登場する他、人気のバーバーショップ・THE BARBA TOKYO、日本茶専門店・TEA BUCKS、押上温泉・大黒湯などを紹介している。

取り扱い書店などの情報はInstagramで随時更新予定だ。

Info

誌名:SUMI(スミ)

発刊:2019年9月6日

発行:季刊・年4回発行予定

判型:W148mm×H210mm(A5正寸)

頁数:32ページ

発行部数:500部

価格:500円+税

編集・デザイン・問い合わせ先:Sakayori Design Publishing

info@sakayoridesign.com

販売

https://sumi-mag.stores.jp/

related

ファッション雑誌『STUDY』がリモートで制作した最新号『STUDY7.3』と髙橋恭司の写真集『ハレルヤ』をデジタルで無料配布

ファッション雑誌『STUDY』が外出自粛期間中にリモートで制作した最新号『STUDY7.3』と、昨年から制作中だった髙橋恭司の写真集『ハレルヤ』を本日6/2(火)にデジタルで無料配布した。

スチャダラパーによるインディーズ雑誌『余談』の最新号が発売 | RHYMESTERや藤原ヒロシ、やけのはらなどが登場

スチャダラパーが編集人を務める不定期刊のインディーズ雑誌『余談』の10号目が、5/22(金)にオンラインで発売される。 2010年から年一回発行のペースで発刊されてきた『余談』は、スチャダラパーが好きな人に会い、好きな人に漫画や原稿を書いてもらい、ただただ余談を繰り広げ、ITで5Gな世の中に抗...

インディペンデントファッションマガジン『STUDY』の最新号が発売 | LISACHRISやdodo、JAPANESE BREAKFASTなどが登場

インディペンデントファッションマガジン『STUDY』がロゴと誌面デザインを一新し、最新号『STUDY7』を11/26(火)よりPORTER OMOTESANDO、11/30(土)よりオンラインストアと全国の書店にて販売開始となる。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。