カルチャー&タトゥーマガジン『SUMI』が創刊 | 菊地成孔やDOGMA、JNKMNなどが登場

9/6(金)にカルチャー&タトゥーマガジン『SUMI』(スミ)の創刊号が発売される。

『SUMI』は、タトゥーを入れている人も入れていない人も楽しめるカルチャーマガジン。創刊号には菊地成孔によるエッセイを掲載、ラッパーのDOGMA、JNKMNが登場する他、人気のバーバーショップ・THE BARBA TOKYO、日本茶専門店・TEA BUCKS、押上温泉・大黒湯などを紹介している。

取り扱い書店などの情報はInstagramで随時更新予定だ。

Info

誌名:SUMI(スミ)

発刊:2019年9月6日

発行:季刊・年4回発行予定

判型:W148mm×H210mm(A5正寸)

頁数:32ページ

発行部数:500部

価格:500円+税

編集・デザイン・問い合わせ先:Sakayori Design Publishing

info@sakayoridesign.com

販売

https://sumi-mag.stores.jp/

related

バンダナ専門ブランドSmall Lighterがデビュー|人気タトゥーアーティストとコラボ

様々なジャンルのアーティストとコラボレーションし、その芸術性をバンダナを通して伝えていく、バンダナ専門ブランドSmall Lighterが新たにデビューする。

EYESCREAMの最新号は10周年を迎えたSUMMIT特集

カルチャーマガジンEYESCREAMの最新号で、今年設立10周年を迎えたヒップホップレーベルSUMMITが巻頭特集でフォーカスされている。

カルチャーを通して現代社会について考えるインディペンデントマガジン『inch magazine』が創刊 | 仙人掌の初の書き下ろし小説も掲載

読書や映画・音楽といったカルチャーを通して現代社会について考えていくインディペンデントマガジン『inch magazine』が創刊した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。