GeGのソロ作からBASI、唾奇、VIGORMAN、WILYWNKAを迎えた話題曲"Merry Go Round"のミュージックビデオ

先週リリースされたGeGのソロ作『Mellow Mellow ~GeG's Playlist ~”』から、BASI、唾奇、VIGORMAN、WILYWNKAを迎えた"Merry Go Round”のミュージックビデオが公開となった。

TAKU(韻シスト)や井上惇志(showmore)そして盟友Funky D(Soulflex)なども参加したメローでエモいGeGビーツ の上にBASI、唾奇、VIGORMAN、WILYWNKAという豪華な顔ぶれが、マイクリレーを繰り広げた一曲となっている。Tweli G (ForTuneFilm)が手掛けたMVは、楽曲のタイトルにもなっている メリーゴーランドが特設されたパーティー会場を舞台にGeGの沢山の仲間達がカメオ出演し、 アイリーな雰囲気が溢れ出た映像になった。

「またみんなで同じような夜を廻る。そう、まるでメリーゴーランドのようにね。(GeG)」

Info

V.A. / Mellow Mellow ~GeG's PLAYLIST~ 発売日: 2019年8月7日(水)
品番: PDCX-9019
価格:2,300円 (税込)

◾ 配信Link https://lnk.to/MellowMellow0807

RELATED

Shurkn Papの1stアルバムからWILYWNKAを客演に迎えた"Old Kids"のミュージックビデオを公開 | 姫路で開催するツアーファイナルの前売りも販売スタート

Shurkn Papが10月にリリースした1stアルバム『The ME』から、WILYWNKAを客演に迎えた"Old Kids"のミュージックビデオを公開した。

【座談会】TOCCHI、唾奇、HANG、RAITAMEN、hokuto|『Swings』と604のマインド

連帯感や仲間意識は音楽やアートに瑞々しい輝きを与え、自分たちなりの豊かさを追求することが足腰の強さとなっている。彼らがいま多くの人びとから支持を得るのがよく理解できるインタヴューだった。より単刀直入に書けば、仲良くしたいよね、という話だ。実際、彼らは羨ましいほどに仲が良い。 1991年生まれの...

SHIBUYAMELTDOWNによるコンピレーションに唾奇、Dos Monos、SANTAWORLDVIEW、week dudusなどが参加 | リリースパーティーも開催

渋谷の泥酔者を撮り続ける謎のSNSアカウントSHIBUYAMELTDOWNが、コンピレーションアルバムをリリース。リリースパーティを1/8(水)東京・渋谷のWWWにて開催することも発表した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。